”BUYMAで人生に+α”

副業レベルで月収40万が手に入る!無在庫販売で楽しく稼ごう!

16日

vol.6 おそる、おそる? - 試しに3点出品してみた①

こんにちは!”BUYMAで人生に+α” のノンです。

さぁ~て今回からは、
実際に最初の出品を行った私の経験談いきますよ。

実は最初は登録をしたまま、
どうやったらいいのかもわからなくて
出品せずに1ヶ月放置していたという事実。
もったいなかったですね。

落ち着いた頃にあるブログに出会います。
それは目標を1500件の出品数に設定して
せっせと出品していた人のブログでした。

とてもドタバタしていて笑ってしまう内容でしたが
一生懸命な姿に背中を押され
私もやってみようという気になったのです。
その後押しが無かったら、あのままだったかもしれません。

ですから皆さんも、私のように
登録だけして終わりにしないで下さいね。
私が皆さんにとって、その方のようになれれば
非常に光栄なので頑張ってブログ書きますよ!

さて、まず最初は何を出品しようかと考えますよね。

そこで、どうするか?

皆さんには好きなブランドありますか?
じゃ、それでいいです。

そのブランドで行きましょう。

え?そんなんでいいの?
と思われるでしょう。

いいんです。

最初は。

私は、たまたまBUYMAを見ていて、
どちらかというと出品者ではなく購入者の目線で
「あら、これかわいい」
「あ!こんなのあるんだ~」

と、かなりウキウキ気分で見回ってみていた時
マイケル・コースのバッグに目が止まりました。
一目惚れです。

お値段も2万~3万とお手頃。
出品しているバイヤーも多くいます。

ということは人気ある?!
買う人がいる?!

そういうことでしょう~

そんな単純な動機で出品することにしたのです。

マイケル・コースはアメリカのブランドですので、
アメリカのショップでいくらくらいで買付けられるのか
見てみることに。

方法はBUYMA内のマイケル・コースのページで
一番人気のあるサッチェルバッグを出している
バイヤーさんの画像から探してみました。

いわゆる「画像検索」ですね。
これについては、もちろん知っている方も多くいると思います。

簡単に言うとGoogle Chromeの
「Google images」機能を使って
パソコンに保存してある画像をアップロードして
検索するんですね。

でもそれよりも簡単なのは調べたい画像を
右クリックして出てくる「この画像をGoogleで検索」
を使うとすごく便利です。

ちょっとやってみて下さいね。

ほら、その画像に関連した類似のサイトが
並んで出てきますよね。

それで、そのバッグを売っているオンラインショップを
割り出すのです。

最初に出てきたのは、Neiman Marcus。
「ニーマンマーカスかぁ」
確か有名なデパートだよね。

このバッグを売ってるみたいだわ。
あ~あるある。

よし、これを出そう!

今でこそ、このような単純な形で出品はしていませんが
何せ最初の第1品ですからね。

色が何色もあるバッグなのですが、
自分の気に入った色で勝負だ。

あ~昔の私って(笑)

赤や白や緑や黒、グレー、黄色など色とりどりのバッグでしたが
私はなぜかワインカラーにしてしまいました。

よく見もせずにです。

きっと、みんなと同じはイヤだから
他のバイヤーが出してない色にしよう~的な考えで
選んだ色だったと思います。

では、出品作業に入ります。
さ、ここで思い出して下さい。出品の流れを。

① 出品するカテゴリの設定
② ブランド・モデルの設定
③ タイトルの設定
④ 画像の取得(画像加工含む)
⑤【素材】【色】【サイズ】の取得
⑥ 商品コメント(詳細)の取得
⑦ 価格の設定
⑧ 配送方法の設定
⑨ 個数・出品期間・買付/発送地の設定

この通りにやっていきますよ!

①のカテゴリはレディスのバッグだけど、
ショルダーにもなるから
「ショルダー・ポシェット」でいいかな。

②のブランド・モデルは「マイケル・コース」でOK!

③のタイトルか・・・
「マイケル・コース○○○○○バッグ」でいいのかな・・・
他のバイヤーさんの見てみよう。

なんだかかっこいい~感じのタイトルばかりだわ。
やっぱり英語の方がかっこいいかしら。

あ!そうだ。そうだ。
買付先のニーマン・マーカスの商品名、
英語だから真似しちゃお!(と、コピる)

④の画像取得は、
ニーマン・マーカスのページの画像を全部、
右クリックして「名前を付けて画像を保存」
「名前を付けて画像を保存」
「名前を付けて画像を保存」・・・・
繰り返し、繰り返し

保存した物を今度はBUYMAへ
アップロード、アップロード、アップロード・・・

⑤はニーマン・マーカスに出ていた
【素材】【色】【サイズ】をそのままコピペして~

⑥の商品コメントも「在庫の確認をお願いします」とか
適当な文章を書いておいて・・・
あ~なんだか寂しいから
マイケル・コースのブランド説明も入れちゃおう。
(どっかから引用してくる)

⑦価格の設定か~悩むところだわ。
他のバイヤーさんが出している価格は2万7500円か・・・
私の買付け価格は、送料入れて
$225=約2万2900円(当時1$/105円)
関税もあるし、BUYMAの手数料も
購入者に送る送料もかかるから~えい!3万1千円でどうだ!

⑧はヤマト便を利用して国内発送

⑨の個数は2個で、出品期間は1ヶ月がいいかな。
買付先はアメリカ、発送地は日本っと。

※個数の2個は、2個にしておくとほしいもの登録した人たちに
 1個売れた時「残り在庫が1個になりました」と
 メールが行くからという理由。
 何かに書いてありました。

OK~!

「入力内容を確認」して「この内容で確定する」っと!

ほら!第1出品完了で~す。
何とあっけなく完了ですよ。

本当にこんなことでいいのか?
なんて、その当時は全く考えず、
気分よく第2出品へ突き進む私でした。

懐かしいなぁ~こんな頃もあったのね(遠い目)

しかし、ちゃんとやっている人に怒られちゃいますね。

でも仕方ないです。
最初ですしね。
学校や塾で習ったわけでもなく、自己流ですから、ほぼ。

さて、私の出品、
一体どこがいけなかったのでしょうか。

わかる人はわかりますよね。
実は突っ込みどころ満載です(笑)

次回は、その答え合わせをしながら
第2、第3出品へと前進していきますよ!

もし、何かご質問等がございましたらお気軽にお問合せ下さいね。
お待ちしています。