”BUYMAで人生に+α”

副業レベルで月収40万が手に入る!無在庫販売で楽しく稼ごう!

11月

vol.9 ビギナーズラック - 初受注!

こんにちは!”BUYMAで人生に+α” のノンです。

 

前回の第2出品、
売れている色を見つけたはいいけれど
自ら価格競争に入ってしまい、
ため息交じりの出品となったお話と

 

第3出品は、初心者バイヤーにしては
向う見ずな買付をしてしまったお話でしたね。

 

それからどうなったのでしょうか。

 

まず、第1出品のマイケルコースのバッグですが・・・

 

何と!
お問合せをすっ飛ばして
いきなり受注がありましたヽ(^o^)丿

 

やった~初受注!!!

 

レアな色(ワインカラー)だけに、
はまった人がいたのです。

 

リサーチとか云々せず私が一目惚れしたバッグに
共感して下さったのか売れちゃったんですね~

 

俗に言う”ビギナーズ・ラック”です。

 

が、

が、

が、

さぁ買付けだ!
と、ニーマン・マーカスのサイトを見に行って
愕然(~_~;)

 

在庫が無かった?

 

いえ違います。

 

在庫があるないの問題ではなく、
完全に見落としていたこの文字・・・

 

そう・・・

 

「Pre-Order」です。

 

う、う、う、嘘だぁ~!
嘘だと言ってくれ~

 

↑取り乱しているところでなんですが、

 

ここで解説です。
「Pre-Order」とは事前注文や予約販売のことで、
注文が入ってから取寄せるか場合によっては
注文が入ってから生産することを言います。

 

え~
と言うことは・・・

 

丸々1ヶ月かかるらしい。

 

マジですか?!

 

あ~購入者になんて説明しよう。(冷や汗)

 

完全に私のミスだよね。
見落としていたんだもの。

でも字が小さいよね。
ブツブツ・・・

 

そう言っても始まらないので、
購入者に正直に説明しました。

 

『買付先に確認致しましたところ、
こちらの商品はプレオーダー(事前注文)
となっているようで注文を受けてから
お作りする形を取らせていただいている
とのことでした。
事前にお伝えできず、誠に申し訳ございません。

例えば○月○日に発注致しましたら、
遅くとも○月○日までには買付地から
出荷することになっています。

 

この日程ですとBUYMAの発送期限の18日に
間に合いませんので、よろしければ
発送期限日の延長申請をお願いしたいと思います。』

って・・・
いきなり、初受注から「発送期限の延長申請」を
した私ですよ。

 

お!また新しい言葉が出てきましたね。

 

ここで解説です。
「発送期限の延長申請」とは?

BUYMAでは受注が入ってから18日間以内に
発送しなければならないルールがございまして、
何らかの理由でそれを過ぎると判明した際に
出品者が購入者に申請をするものなのです。

 

記念日・誕生日のプレゼントだと言う場合を除けば
よほどのことが無い限り渋々か快諾かわかりませんが、
たいていご了承いただける場合が多いですね。

 

あ~なんてことでしょう。

 

購入者は早く欲しいに決まってます。
それを1ヶ月も待たせるなんて、普通なら
「じゃ、いりません。キャンセルして下さい。」に
なるのでは、と思います。

 

けどですね~(*^_^*)

 

この購入者は待ってくれる方だったのですよ。
なんてラッキーな!

 

レアな色のためか、そういうこともあると、

ご承諾いただきまして無事に買付け~となったのです。

 

良かったです。

 

こちらとしては商品のお届けまで誠意を尽くす所存で
逐一状況の報告をすることにしました。

 

ふ~。

 

さて、第2出品はどうなったでしょうか。

 

こちらは、相変わらず
価格競争の真っただ中におりまして連日見張っていますが
最安値での出品はできていませんでした。

 

だってですね~

このマイケル・コースのブランドに対して
大得意なバイヤーさん、多いんですよね。

 

どこからこんなに安く仕入れているのかまったくつかめず、
私は価格を下げざるを得ない状況に置かれていました。

 

今でしたら、出品しないですね。
こういう場合。

 

でも、(出品を)下げる事を知らなかった人みたいで、私。

 

ところがですね!

 

ここがBUYMAのいいところ!

 

1点売れますと、前回お話したブランドページの
○最近売れたアイテムに載る訳ですよ。

 

そうすると、目につきまして・・・

「あら?これどうかしら?」

と、クリックしたくなる~

 

その商品ページを見ていると

「このバイヤーが出品している他の商品はどうかしら?」

とクリックしたくなる~

 

「あ!色違いもあるのね。しかも安いんじゃない?」

と、そのページを見に行ってみたくなる~

そして、購入したくなる~

 

と言う感じで2点目もすんなり売れてしまう場合が
あるのですよね。

 

不思議ですが(笑)

 

そうです。
2点目もすんなり売れちゃいました。

 

安いはずですよ。

 

後で計算したら、利益499円ですから(~_~;)

 

まぁ仕方ないです。

 

損はしてないので、初心者バイヤーとしては
頑張った方です。

 

このように!と言いましても
ドタバタで見本になりませんが(笑)

 

コツコツ出品して
コツコツ売上げて
コツコツ利益を貯めていきましょう。

 

さぁ、お次は第3出品以降です。
少し賢くなった頭でどんどん出品していきますよ~

 

が、その続きはまた次回へ・・・

もし、何かわからないことやお聞きになりたいことが
ございましたら遠慮なくお気軽にご質問くださいね!
お待ちしております。

vol.8 おそる、おそる? - 試しに3点出品してみた③

こんにちは!”BUYMAで人生に+α” のノンです。

前回の第1出品のダメ出し、いかがでしたか?

◆ブランド選び
◆買付先選び
◆色選び
◆実際の作業では
 タイトルの設定・画像の取得・価格の設定
などについて、ダメ出ししました。
参考にしていただき、
皆さんは、気を付けて出品して下さいね。

さて、私は誰からも教わることもなかったので
何がいいのかいけないのかも考えず、
そのままの勢いで第2出品もしちゃいます。

第2出品は、人気の色がわかったので
その色を出すことにしました。

あ!ここで皆さんに質問です。
人気の色ってどうやってわかるのでしょうか。

BUYMAは残念ながら、
人気の色や形に対してのデータを公開してくれないので、
自力で把握するしかないのですが、
自己分析となるので厳密に言えば
正解かどうかわからないということもあります。

いくつか方法があるのですが、
一番オーソドックスな方法は、
上位にあるバイヤーさんのお問合せ欄を見ることです。

そこで購入者の方が「○○色の在庫ありますか?」
と聞いていると思います。
その問合せの多い色こそが人気の色ですね。

この方法ですと一人ではなく、数人の他バイヤーさんの
お問合せをチェックする必要があります。

統計の母集団は多い方がより正解に近い数値を
得られるからです。

その方法で見つけた色を今度は出品してみました。

・・・が、

人気の色ですから、こぞって他バイヤーさんが出品している、
ということは・・・

そうです!

価格競争が起こってます。

誰しも自分から買ってもらいたいと思うものですから
当然利益を低くして出品しています。

そうしますと、海外在住バイヤーさんか、
日本在住バイヤーさんでも
海外にいるパートナーに発送してもらえるパターンが
一番安く出品できる可能性が高くなります。

海外発送の場合、関税をお客様負担にできるからなのですね。

その際、商品コメント欄に
「BUYMAの規定により、かかる関税はお客様負担となります」
と一文入れている方も多いです。

ドアtoドアで到着する形ですから関税は、
受け取った方が払うことになります。

その分、出品価格を関税を差し引いた金額に
下げることができますから、
「見た目は安い」と言うことになる訳です。

ですが、日本在住で、パートナーもいない私は・・・

買付先のDHLやUPSやFedexなどの宅配業者が
税金徴収に励みますので、
そのまま税関の審査対象となってしまいます。

なので、第1出品の時のような
「えい!や!」的な価格の付け方ができない。

細々とした利益を削って削って・・・

ため息交じりで出品することになりました。

まぁ、いいか。
2つ目ですからね。
こういうことも経験しておかなくちゃ。。。

さぁ、そしてさらに第3出品に着手です。

その前に、第1出品の状況はいかに?

アクセス・・・ゼロ
ほしい物登録・・・ゼロ

(笑)

まぁ、そんなもんでしょ。

落ち込んでられないわ。
第3出品しよ~

はい、これからの第3出品に関しては、
「怖いもの知らず」の状況が繰り広げられます。

次は人気のブランドでかわいいバッグがたくさんある、
そう!Kate Spade(ケイト・スペード)に
狙いを定めたわけですよ。

その頃は、買付先をいろいろ探索するなんてことに
知恵が回らなかった私ですから
他バイヤーさんのページで画像検索しても
オフィシャルサイトの画像しか見当たらず、
いきなりKate Spade NewYorkのオフィシャルサイトに
入って行ってバッグを物色。

かわいいバッグがいっぱいだ~
と、ウキウキルンルン気分で見回ります。

そしてBUYMAのKate Spade NewYorkのページで
売れていそうなバッグを見つけます。

え~っとここでまた質問です。
この”売れていそうな”商品の見つけ方、知ってますか?

知っていらっしゃる方、すみません。
知らない方は、耳より情報です。φ(..)メモメモ

まず、BUYMAのブランドページに入って下さい。
レディスでもメンズでも良いのですが、

○最旬アイテム
○最近売れたアイテム

という項目が画像付きで各6点ずつ出ていますね。

そちらをチェックしてみて下さい。

特に最近売れたアイテムはリアルタイムで
受注が入った商品が6点並んでいますので
直近で売れたアイテムを知ることができます。

ただ、回転の早いブランドは長く留まっていないので
あっという間に切り替わることもあります。

また、ここで”売れた(売れている)”と言わず
”売れていそうな”と言いましたのには訳があります。

受注確定後、在庫が無いことが判明した場合でも、
ここに掲載されます。

その後、お取引キャンセルをしても回転が遅いブランドは
しばらく残っていることもあります。

もしかしたら1人の購入者が在庫が無いと言われたので
複数またがって注文を入れていることもあるかもしれません。

なので、「必ず売れたアイテム」と言い難いところがありますが、
人気のある商品を探すとっかかりにはなりますね。

最旬アイテムと合わせて確認すると、
人気がある、人の興味を引いている商品であることは
間違いないので、安く買付けられるのでしたら、
そちらを出品してみても良いと思います。

さて、話を戻しますと・・・

私は、商品ページの人気順のバッグや
それらのお問合せを見たり、
その最近売れたアイテムの価格と
オフィシャルサイトの買付価格を見比べて

少しでも利益が出る!と思いきや
バンバンKate Spadeのショップサイトの
買物かごに放り込みました。

放り込む。

放り込む。

放り込んで6品。

ちょうど、25%のSALE中だったこともあって
安くなっていたことは事実です。

が、締めて$1,000相当。

やりますか?普通。
初心者バイヤーがいきなり。
こういうこと、やりませんよね。

でも、私やっちゃいました。

そんな高額な買い物をオンラインショップで
したことが無い私でしたので手に汗握る状況でしたが、
何かに取りつかれたかのように買ってしまってました。

今思うと、リサーチもろくにせず、
本当恥ずかしいことです。
何でそんなことしちゃったのだろう?
と、不思議でしょうがないくらいのことを
してしまいました。

買付け先をオフィシャルのみに絞り、
最近売れたアイテムを片っ端から買付けるって
無謀過ぎますね~

ハッキリ言ってバカですね~

ご存知の方も多いと思いますが、
Kate Spade NewYorkのオフィシャルは、
残念ながら日本に直送してくれません。

となると、どうするのか?

その頃、いろいろ見聞きしていたことの中に
日本に送ってくれないショップの場合は、
「転送」を利用して上手く買付けましょう!
と言うような話がありました。

なるほど~!!
そうか!
そうすると買えるんだゎ~

そこで私は、アメリカの転送業者を探して
まずは登録。

すると直ぐに転送先の住所が送られてきたのですが、
なんと住所はフロリダ!

あ~素敵。
フロリダにセカンドハウスがあるみたい!
と、たぶんバカな妄想をしていたと思います。

だから、その住所を使ってみたかったのかもしれません。
そういうことにしておきましょう。

とにかく、怖いもの知らずのバカですから
関税の計算然り、転送業者の手数料や送料然り、
商品一つ一つについて良く調べもせず

甘々な計算と確認でした。

それがやはり、やっぱり・・・と言う事態に。
この後、私はひどい目にあいます。。。

続きはまた次回。

次回は・・・
何と!第1出品のお問合せが~ヽ(^o^)丿

お楽しみに!!!

★ご質問などございましたらお気軽にお寄せ下さいね。
 お待ちしてます!

vol.7 おそる、おそる? - 試しに3点出品してみた②

こんにちは!”BUYMAで人生に+α” のノンです。

前回、第1出品の経験談はいかがでしたか?

意外に簡単に出品できてしまうものでしょ?

いやいや難しい~とか面倒~とか、
思っていらっしゃる方もいるでしょうね。

でも、慣れですからね。とにかく!
決して誰かと競って出品する必要はないので
気持ちを楽にして楽しみながら出品できるといいですよ。

今回は、前回の「私の出品のいけなかったところ」を
自分で指摘してみますよ。

皆さんは、いくつ気が付きましたか?
けっこうありますよね。

まぁ、厳密に言うと、ほとんどダメダメです。
ですが、初心者なのだということを鑑みてみますと・・・

重要なポイントだけ注意してみましょう。

◆ブランド選びについて
好きなブランドからでも良いですし、
BUYMAのトップページに掲載されている
ピックアップブランドからでもOKですし、
他のバイヤーさんが出している画像から
検索するのもOKなので、私は目に留まった、
ほぼ一目ぼれのマイケルコースのバッグに
決め画像検索をしました。

ブランドは、その時その時で
いろいろな側面から抽出することになりますから
”とっかかり”としてはOKです。

◆買付先選びについて
次に画像検索にてニーマン・マーカスのサイトを見つけましたね。
ショップ内に入り、同じバッグがあった・・・
そして、そこから出品。

はい、だめ~。

簡単に最初に出てきたショップを
買付先にしてしまってはいけません。

なぜか?

それは、自分が見つけられたように
他の誰もが見つけることができるショップだからです。

それでは、
直ぐに同じように自分もモデリングされてしまいます。

画像は、そこからのものを使用するのはOKですが、
他のショップでも売っていないか、
しかも、もっと安く買付けることはできないかを
常に意識してみて下さい。

他のバイヤーさんが、そこの画像を使っていたとして
どう考えても自分より安く出品できている場合は、
その画像は「見せ画像」です。
釣られてはいけません。

次のポイントは・・・
◆色選びです。

各色あるバッグは全部の色を出品することもOKです。
が、あくまでも人気の色がわかっているが
あえて他の色も数色出してみる・・・
的な場合が良いですね。

もしかしたら、人気の色だけでなく
他の色も気になっている人がいて、
その人がチェックするかも知れない
=アクセスUPや裾野を広げておく的な狙いを持った
出品の仕方もあります。

が、私の色選びはどうでしたか?

人気の色がわかっていないくせに
他のバイヤーさんが出していない「ワインカラー」を
選んじゃいました。

はい、ダメ~。

その色、欲しがっている人いるの?
人気の色と一緒に出すならまだしも単独ですからね。
かなりチャレンジャーです。

案の定、アクセスゼロが続きましたよ(>_<)

◆実際の出品作業について、
はどうでしたか?

① 出品するカテゴリの設定
② ブランド・モデルの設定
に関しては、規定通りで良かったのですが、

③ タイトルの設定は・・・
いかんです。
かっこいい~タイトルを付けたいからと
買付先の商品名をそのままコピってましたよね。

はい、ダメ~。

そんなことしたら
「私、このショップで買付けてます!」と
大々的に発表しちゃっているようなものです。
タイトルで検索されたら一発ですからね。

先にお話ししたように、
安く買付けられる他の買付先を見つけていて
ニーマン・マーカスは「見せショップ」
だったらOKです、それでも。

でも、そこで買付ける気満々なのに
そのショップのタイトルをそのままそっくり使うのは
ライバルに弱点を教えてしまうようなもの。

絶対にやめましょう~。

次に
④ 画像の取得(画像加工含む)
⑤【素材】【色】【サイズ】の取得です。

こちらも同じことが言えますよ。
実際に買付けようとしているショップの情報は
ひた隠ししましょう。

タイトルも【素材】【色】【サイズ】も
そのまま使用すればすぐバレてしまいますよ。

もし、どうしても利用しなくてはいけない時は
2枚使って加工するとか、その商品のみをくり抜くとか
した方がよいですね。

また、画像検索で出てきた他の画像を利用するとかですね。

⑥商品コメントも実は突っ込めますが
特別な問題ではないですし、初心者なのでスルーします。

最も大事な⑦価格の設定、これは全くだめでしょう~

他のバイヤーさんが27,500円で出品しているのに
31,000円って・・・

売れるわけがないですよね?
評価ゼロの初心者バイヤーなのに
価格を高く設定なんて。

基本、評価一桁内の初心者バイヤーは
最安値で出品です。

それができなかったら(赤字になる)、
売れない、出品してはいけない商品だ、
と思って出品を諦めましょう。

⑧ 配送方法の設定
⑨ 個数・出品期間・買付/発送地の設定
に関しては、ダメではないですのでスルーします。

以上、どうでしたか~?
当たりましたか?

こんなダメダメな出品を、
次の第2、第3出品でもやってしまっていましたね。

第2出品は、
人気の色が何か気が付きその色を出すも
ライバル多しで価格競争に突入。
薄利な出品に甘んじました。

その利益「499円」・・・
って、笑いますね。

あ!でも売れたんだ!

このお話はまた次回に(^_-)-☆
第3出品以降もやらかしてますよ~(笑)

お楽しみに!

vol.6 おそる、おそる? - 試しに3点出品してみた①

こんにちは!”BUYMAで人生に+α” のノンです。

さぁ~て今回からは、
実際に最初の出品を行った私の経験談いきますよ。

実は最初は登録をしたまま、
どうやったらいいのかもわからなくて
出品せずに1ヶ月放置していたという事実。
もったいなかったですね。

落ち着いた頃にあるブログに出会います。
それは目標を1500件の出品数に設定して
せっせと出品していた人のブログでした。

とてもドタバタしていて笑ってしまう内容でしたが
一生懸命な姿に背中を押され
私もやってみようという気になったのです。
その後押しが無かったら、あのままだったかもしれません。

ですから皆さんも、私のように
登録だけして終わりにしないで下さいね。
私が皆さんにとって、その方のようになれれば
非常に光栄なので頑張ってブログ書きますよ!

さて、まず最初は何を出品しようかと考えますよね。

そこで、どうするか?

皆さんには好きなブランドありますか?
じゃ、それでいいです。

そのブランドで行きましょう。

え?そんなんでいいの?
と思われるでしょう。

いいんです。

最初は。

私は、たまたまBUYMAを見ていて、
どちらかというと出品者ではなく購入者の目線で
「あら、これかわいい」
「あ!こんなのあるんだ~」

と、かなりウキウキ気分で見回ってみていた時
マイケル・コースのバッグに目が止まりました。
一目惚れです。

お値段も2万~3万とお手頃。
出品しているバイヤーも多くいます。

ということは人気ある?!
買う人がいる?!

そういうことでしょう~

そんな単純な動機で出品することにしたのです。

マイケル・コースはアメリカのブランドですので、
アメリカのショップでいくらくらいで買付けられるのか
見てみることに。

方法はBUYMA内のマイケル・コースのページで
一番人気のあるサッチェルバッグを出している
バイヤーさんの画像から探してみました。

いわゆる「画像検索」ですね。
これについては、もちろん知っている方も多くいると思います。

簡単に言うとGoogle Chromeの
「Google images」機能を使って
パソコンに保存してある画像をアップロードして
検索するんですね。

でもそれよりも簡単なのは調べたい画像を
右クリックして出てくる「この画像をGoogleで検索」
を使うとすごく便利です。

ちょっとやってみて下さいね。

ほら、その画像に関連した類似のサイトが
並んで出てきますよね。

それで、そのバッグを売っているオンラインショップを
割り出すのです。

最初に出てきたのは、Neiman Marcus。
「ニーマンマーカスかぁ」
確か有名なデパートだよね。

このバッグを売ってるみたいだわ。
あ~あるある。

よし、これを出そう!

今でこそ、このような単純な形で出品はしていませんが
何せ最初の第1品ですからね。

色が何色もあるバッグなのですが、
自分の気に入った色で勝負だ。

あ~昔の私って(笑)

赤や白や緑や黒、グレー、黄色など色とりどりのバッグでしたが
私はなぜかワインカラーにしてしまいました。

よく見もせずにです。

きっと、みんなと同じはイヤだから
他のバイヤーが出してない色にしよう~的な考えで
選んだ色だったと思います。

では、出品作業に入ります。
さ、ここで思い出して下さい。出品の流れを。

① 出品するカテゴリの設定
② ブランド・モデルの設定
③ タイトルの設定
④ 画像の取得(画像加工含む)
⑤【素材】【色】【サイズ】の取得
⑥ 商品コメント(詳細)の取得
⑦ 価格の設定
⑧ 配送方法の設定
⑨ 個数・出品期間・買付/発送地の設定

この通りにやっていきますよ!

①のカテゴリはレディスのバッグだけど、
ショルダーにもなるから
「ショルダー・ポシェット」でいいかな。

②のブランド・モデルは「マイケル・コース」でOK!

③のタイトルか・・・
「マイケル・コース○○○○○バッグ」でいいのかな・・・
他のバイヤーさんの見てみよう。

なんだかかっこいい~感じのタイトルばかりだわ。
やっぱり英語の方がかっこいいかしら。

あ!そうだ。そうだ。
買付先のニーマン・マーカスの商品名、
英語だから真似しちゃお!(と、コピる)

④の画像取得は、
ニーマン・マーカスのページの画像を全部、
右クリックして「名前を付けて画像を保存」
「名前を付けて画像を保存」
「名前を付けて画像を保存」・・・・
繰り返し、繰り返し

保存した物を今度はBUYMAへ
アップロード、アップロード、アップロード・・・

⑤はニーマン・マーカスに出ていた
【素材】【色】【サイズ】をそのままコピペして~

⑥の商品コメントも「在庫の確認をお願いします」とか
適当な文章を書いておいて・・・
あ~なんだか寂しいから
マイケル・コースのブランド説明も入れちゃおう。
(どっかから引用してくる)

⑦価格の設定か~悩むところだわ。
他のバイヤーさんが出している価格は2万7500円か・・・
私の買付け価格は、送料入れて
$225=約2万2900円(当時1$/105円)
関税もあるし、BUYMAの手数料も
購入者に送る送料もかかるから~えい!3万1千円でどうだ!

⑧はヤマト便を利用して国内発送

⑨の個数は2個で、出品期間は1ヶ月がいいかな。
買付先はアメリカ、発送地は日本っと。

※個数の2個は、2個にしておくとほしいもの登録した人たちに
 1個売れた時「残り在庫が1個になりました」と
 メールが行くからという理由。
 何かに書いてありました。

OK~!

「入力内容を確認」して「この内容で確定する」っと!

ほら!第1出品完了で~す。
何とあっけなく完了ですよ。

本当にこんなことでいいのか?
なんて、その当時は全く考えず、
気分よく第2出品へ突き進む私でした。

懐かしいなぁ~こんな頃もあったのね(遠い目)

しかし、ちゃんとやっている人に怒られちゃいますね。

でも仕方ないです。
最初ですしね。
学校や塾で習ったわけでもなく、自己流ですから、ほぼ。

さて、私の出品、
一体どこがいけなかったのでしょうか。

わかる人はわかりますよね。
実は突っ込みどころ満載です(笑)

次回は、その答え合わせをしながら
第2、第3出品へと前進していきますよ!

もし、何かご質問等がございましたらお気軽にお問合せ下さいね。
お待ちしています。

vol.5 スタート-とにかくやってみる!

こんにちは!”BUYMAで人生に+α” のノンです。


さて今回は・・・


BUYMAの概要をざっくりと理解したとしまして、
まぁいろいろあれこれと考えることもあると思うのですが、


行動しなくては1円にもなりませんので、
私流のやり方で言えばまず「憂うより動け」です(^O^)/




実際、考えていた通りにならないことが多い世の中ですから、
そうならなかった場合の意気消沈なんて
しょっちゅうあります。




その一つ一つに一喜一憂しているヒマは、
特に本業のある我々にはございません!

やりながら考えて行動を変えていくこと
=柔軟性が大事だと思うのです。




さてみなさんはBUYMAの出品者登録はお済みでしょうか。
あ!まだの方もいらっしゃると思います。




まずは出品者登録をしなくては
バイヤーとして出品はできませんので
先にそれを済ませておいて下さいね。


出品者登録については・・・
http://www.buyma.com/buyer/
こちらで登録ができます。



出品者として出品できるようになった方、
まずは第一歩を踏み出しましたね。

おめでとうございます!




それでは、さっそく出品をしてみましょう!!



え?でも何を出品するの?
どうしたら出品できるの?

この辺りは、BUYMAのヘルプにも出ておりますし、
テクニックとしてはまた詳しくお話しするとして、


流れをつかむためにまず第1出品は、
好きなブランドのバッグやお財布などを選んで
さくっと出品してしまいましょう。




例えば、BUYMAのTOPページのPICK UPブランドに出ている
商品ページに入り、一番人気のある商品でもいいです。


買付先を見つけられたらGOですよ。
(買付先の見つけ方は次回にお話ししますね)




価格?
あ~今はそちらは置いておきましょう。
出品しているバイヤーさんと同じ価格付近で
利益が少しでも出せそうなら真似して出してみましょう。




後で、この真似(モデリングと言います)は
重要なカギを握りますので覚えておいて下さいね。




あ!でも決してそのバイヤーさんの商品コメントなどを
コピペしたり画像を使ったりしてはいけませんよ!




それは、真似ではなく盗用です。


通報されてアカウント停止になる可能性があります。
絶対禁止ですからね。

モデリングの対象は、出品している
「商品そのもの=買付先」のみです。




出品する商品を決めたら、いよいよ出品作業開始です。




ちょっと心配ですか?

大丈夫ですよ。
経験からすると、常にこの”とっかかり”が非常に大事です。




いくつか出品したい物をあれこれと物色しているうちに
時間がどんどん経ちますから。




いいんです!最初はそんなに慎重にならなくても。
なぜなら私たちには時間がない。
出品の手を止めることは極力排除です。




出品には、


① 出品するカテゴリの設定

② ブランド・モデルの設定

③ タイトルの設定

④ 画像の取得(画像加工含む)

⑤【素材】【色】【サイズ】の取得

⑥ 商品コメント(詳細)の取得

⑦ 価格の設定

⑧ 配送方法の設定

⑨ 個数・出品期間・買付/発送地の設定

ざっと見てもこれだけの項目があります。
これを×出品する数、繰り返さなくてはいけません。




ちょっと手間です。
ハッキリ言って面倒です。


でも、これをやらなければ稼げない~なら?
やるしかないです!




ただ・・・

売れるかどうかもわからずに闇雲に出品するのでは疲れます。


例え1000品出品しても売れるかどうかを調べなかったら?


その中で、まぐれで2~3品は売れるかもしれませんが
効率は非常に悪いですよね。




だから、そこでリサーチが必要になってくるのです。


でも、リサーチしたからと言って
必ず売れるとも言い難いですし、
リサーチに時間を使うと出品できない
ということも多々あります。




が、始めたばかりの今は
本業だけだった時と違い、
副業としてBUYMAをする時間を
確保しなくてはいけません。


帰宅してからの時間の使い方が
かなり変わることになります。




「帰宅して、夕飯食べて、テレビ観て、お風呂に入って、寝る」


この間にBUYMAの時間(今でしたら出品する時間)を
作らなくてはいけません。


隙間時間も利用して効率よく作業をする・・・


その状態に慣れていかなければ、

「本業がある、時間がない、だからできない」

という悪循環から抜け出せないままの日常で
終わってしまいます。


それでは何も変わりません。


本業とのバランスは、帰宅後の時間の使い方や
隙間時間の活用の仕方いかんに関わってきます。




なので最初の2週間~1ヶ月は、
まずは時間を見つけて
「出品に慣れること」を目標にしてみて下さい。




マイペースで。

ここ、またまた非常に大事ですよ。無理は禁物です。




誰かと出品数を競うようなことも
売上→利益を競うようなことも
全く必要のない自分だけの世界です。


雑念なんて入れる必要のない独自のワールドです。


淡々とコツコツと続けていけるかどうかが
結果になります。

無理をしても続かないことは、
みなさんも良くご存じのはず。




まず第1出品です。
さぁ、始めましょう!




もし、何かわからないことやお聞きになりたいことが
ございましたら遠慮なくお気軽にご質問くださいね!
お待ちしております。




次回からは、実際に私が最初に出品した時からの
経験談を交えて、悩んだり、調べたり、
ある方法を見つけたりしながらのお話を
していきたいと思います。




みなさまの”人生の+α”のヒントになれば幸いです!