”BUYMAで人生に+α”

副業レベルで月収40万が手に入る!無在庫販売で楽しく稼ごう!

09日

vol.20 THE外注化 - 独りでやるかやらないか

こんにちは!”BUYMAで人生に+α”のノンです。

 

前回は、500品出品に向けて毎日ベッドで
寝られない状態が続いたと言うことと、
入っている団体の内部事情を知り
少しわだかまりができ始めましたが、

 

結局は”自分”。
自分自身が強くならなければいけない・・・
と言うところまででした。

 

ん~成長してるぅ~

 

つまりは孤独との戦い=自分との闘いであり、
最終的に責任は自分が取るのですから
誰に遠慮することもないと思ったのですね。

 

頑張っていれば誰かが認めてくれるとか、
誰かが引き上げてくれるとか・・・
そんな期待はしてはいけないと思ったのです。

 

自分で何とかしなくては!

 

そう思っていた時に、だんだんと
外注スタッフを雇う話が話題になることが多くなり、
実際2人~5人ほど各担当ごとに
外注スタッフを雇ってきりもりしている
メンバーも増えてきました。

 

出品スタッフや
海外の買付スタッフや
リサーチするスタッフまで
一気に雇って大成功を収めている方の話も
勉強会では多くなりました。

 

自動化と言って、作業は全てスタッフがやるので
もう作業は何もしていないという人まで現れましたから。

 

「誰もができる作業は、誰かにやってもらいましょう」
「自分にしかできない仕事をやりましょう」

 

そう言った文言を目にすることが多くなりました。

 

私?
いやいや、まだ早いでしょ。
前職で人を雇うと言うことが非常に難しいと
思い知っている身です。

 

教えるのも時間がかかりますし、
得た利益から稼働した分を
お支払しなくてはいけないです。

 

また、私のやり方に不満を示したり、
生身の人間ですから病気で作業ができなかったり、
急に自己都合で辞めてしまったり・・・

まぁ、往々にしてこちらの思い通りにならない
と言うことは会社を経営していた際に
痛感しております。

 

その対応に心を悩まされるくらいなら
独りで頑張った方がマシと思ってしまいました。

 

たぶん、これは性分なのかな・・・
と思いますね。

 

未だにリサーチと発送は一人でやっていますから。
完全には人に任せられないタイプなのですね。

 

どうしても「自分の時間がないので人を雇う」
と言うことを簡単には考えられなかったのでした。

 

そんなある日。
とってもとっても暇を持て余している知人がいて、
何かやることはないかと聞いてきた人がいました。

 

旦那さんの転勤で地方に転居したので友人もいないですし、
毎日犬と戯れているだけと言って嘆いていました。

 

私は雇うという感覚ではなく
『じゃ~暇つぶしにちょっとやってみる?』
と、その知人にBUYMAを紹介してみたのです。

 

出品は難しいので暇つぶしのネットサーフィン感覚で
トレンド商品のリサーチでもしてもらえたらと思い、
まずBUYMAとは何か?からメールで簡単に
説明してみました。

 

が・・・
1ヶ月近く経っても何も返事がない・・・
あれ~と思い、こちらから「どうかしら?」
と尋ねると・・・

 

「そのメールを誤って削除してしまって
読んでいないからもう一度送って」とのことでした。

 

唖然(-_-;)

あ~ダメだ。
やっぱり。
人に任せられない。

 

暇つぶしが願わくば・・・
と思ったのが間違いだった”(-“”-)”

 

一人で頑張ろう。

そう決意して
効率よく作業を進めることに注力し
その効果があり4ヶ月目には
悲願の10万円超えを達成。

 

売上:510,672円
利益:118,322円
利益率:23.2%
取引件数:37件

 

好成績を収めることができました。

これには、少し訳があります。

前月からの流れで得意バイヤーとなるブランドを
増やしていったのです。

 

つまりこれが『市場制圧』です。

 

2ヶ月前の前々月に1つ見つけた時から
そのような市場を見つけることに集中しました。

 

それが1つ、また1つと見つかり徐々につながって
回転が良くなってきたと言えます。

 

それはシーズンに関係のない、
男女の区別もない、
サイズやカラーバリエーションが豊富で、
大人も子供も利用できて、
毎年繰り返し需要のある・・・
そんな商品です。

 

その商品をまた、徹底的に研究しました。
そのおかげで他バイヤーがひしめく中、
徐々に私の方に受注が入るようになったのです。

 

現在もその商品は健在で
アクセスは9000を超え1年で87個売りました。

 

そう言った商品を見つけることができたら、
鬼に金棒になります。

 

もう一つは、
先駆者の他バイヤーの価格を見ると非常に高く、
それより安く出品しても25%の利益率が確保できる。

そう言った仕入先をいくつか用意。
そして絶対売れると踏んだ商品だったので
思い切って在庫を持つことにしました。

 

「手元に在庫あり。即発できます。」
を前面に掲げ短期勝負で2ヶ月で20個売りました。

 

このような判断をする時って、
説明がつかない、何かに突き動かされる
感覚があります。

 

見つけた瞬間、ニヤッとしてしまうような・・・
早く出品したくてしょうがないような・・・

 

皆さんも、こんな商品が見つかるといいですね。

 

さぁ~こうなってくると人間、欲が出るものです。
もっと、もっと、と欲深くなるものです。

 

ただ私の場合、取引件数が多く、
商品一つ当たりの平均利益単価は、3,197円でした。
つまり薄利になっている商品も、
多くあったということです。

当面の目標額30万円にするには・・・?

 

うわっ、大変!
100個近くさばかなくてはいけません。

 

忙しさと利益が比例するとしたら
今月の取引件数の3倍近くの忙しさ(◎_◎;)

 

忙しい思いをする割りには・・・
ということになります。

 

どうでしょう?この数値データ。
こんなんでよいのでしょうか?

 

何かいい方法はないか?
と考える時間もできたので
またまた、いろんなBUYMA系列の話を
見たり聞いたりすることが多くなってきました。

 

そう・・・
少し余裕ができたと同時に欲深い私は、
さらに上を目指します。

 

そこでまた、その後の大きな転機を迎える前兆の
山あり谷ありへと向かっていくのです。

 

次回はそのあたりをお話しさせていただきますね~♪
お楽しみに~

 

少しでも疑問や聞きたいことがありましたら
いつでも結構です。

お問合せフォームからお問合せいただくか、
nonlifecs★happylifestyle-plusalpha.com
こちらのアドレスにメールをくださいね。

★を@の半角に変えて宛先にコピペして下さい(^_^)v