”BUYMAで人生に+α”

副業レベルで月収40万が手に入る!無在庫販売で楽しく稼ごう!

01月

vol.39 押しの一手 - 絶対的な仕入れ力①

こんにちは!”BUYMAで人生に+α”のノンです。

ごめんなさい。少し間が空いてしまいました。
今年に入って最初の1ヶ月が終わろうとしています。

皆さんの実績はいかがでしたでしょう?

私の場合、最近アクセス数やほしいもの登録がかなり多く、
それに伴いお問合せも多くなっていました。

BUYMAから発行されているクーポンのおかげでしょうか?
出品数を増やしたせいでしょうか?

でも受注数はごく普通で16件(今日現在)。
いつもの月よりも少ないくらいでした。

ですが、1件当たりの利益が3~5万円前後の物が
ポンポンと売れましたので今月も30万円以上の利益が出ました。

まずまずですね。

少ない受注数で大きな利益ですと、
買付や発送が楽です(笑)

あくせくすることがないので
副業の身としては、とても助かります。

現在はバレンタインデーにからめた商品として
メンズの出品を進めています。
また、新しく見つけた買付先からのハイブランド出品に
注力しています。

出品したい物はたくさんあるのですが~
なんせ体は一つ。

そろそろ本格的な外注化を・・・
とは思いつつ、今一歩踏み出せない私です。

さて~前々回までの「買付先の重要性」について
十分ご理解いただけたかと思います。

まだ他にも重要な点はありますが、
前回はお問合せからのご相談ケースを挟みましたので
その先をお知りになりたい方が多いでしょうから、
先に進めましょう。

『自分がそのショップの上得意になった気分でいて下さい』
と申し上げましたが・・・

はてさて?

どういうことでしょう?

答えは簡単。

日本のバイヤーとして自分を売り込むのです。

自分をプロモーションして、
ショップの担当者に
「この人は、たくさん買ってくれそうな人だ」

「だから、割引をしてあげてもいいかも!」

こう思わせるような内容のメールを出してみて下さい。

あ(~_~;)、もちろん英語でですよ。

大丈夫(^_-)-☆

私は附属高だったのですが、
入学して卒業までに覚えましょうと渡された
ボキャブラリ集は1000語しかありませんでした。

そのまま大学に進み非常に苦労しましたが
受験で入ってきた人の隣りに座り親しくし、
何とかやり過ごしてきたため
いまだに単語の数は増えてません。

って、自慢できることではないですけどね(笑)

今はGoogle翻訳やYahoo!翻訳など、
ブラウザやプロバイダが提供する
無料の翻訳がありますからね。

日本語で文章を作って
英語に翻訳して送るのです。
試しに何か作ってみて下さい。

変な英語に変換される場合は、
ちょっと手直ししてみましょう。

英語圏のショップなら
ちょっと頑張った方がいいかもしれませんが、
ヨーロッパのショップでしたら、
もうほとんど、私レベルの英語力でも何とかなります。

仮にイタリア人のショップにメールをするとしますと、
相手も英語が母国語ではない国ですから、
英語がわからない日本人と
英語がわからないイタリア人の会話になります(笑)

それでも何とかなっちゃうところがスゴイ!

メールを出すのは、
“Contact us” のお問合せのところでも良いですし、
そう言った窓口を設けているショップもありますし、
“Wholesale” と言う別のお問合せから
問い合わせるところもありますね。

カスタマーサービスの人から
マネージャークラスの担当者にメールを
転送してくれることもあるので
基本的にはどこからでも良いみたいです。

ただし、返事が絶対返ってくると期待しないで下さい。

3割近くは無視されます。

返事が来ない場合、
私は他のアドレスがあれば、そちらにもメールしますし、
再三メールを送ってみます。

その前に商品のことで質問していることが多いので、
カスタマーサービスの回答してくれた人宛に
お礼を兼ねて送ることもあります。

それでやっと返事がくる場合もありますので、
1度だけで諦めないでくださいね。

3度くらい送って返事がない場合は諦めます。

OKしてもらえた場合、たいてい5%~10%の
割引コードをもらえたりしますが
たまに15%の割引コードをいきなりもらえたりします。

大きいですよ。この割引は。

また、条件付きの場合もあります。
何でもかんでも15%と言うわけではなく、
バッグやアクセサリ類は10%、
洋服は15%、靴類は20%などカテゴリで
分類された割引コードだったり、
ブランドごとに指定されたりします。

ブランド力の強いSanit Laurentは、
割引しないというところも多いです。
Valentinoもですね。
割引しても5%だったりします。

今までで一番きつかった条件は、
1回の注文で最低取引額2500€の消化を義務付けられた時。

けっこう大変でした。

それを3回繰り返し、
7500€になったら20%割引になるという条件を
クリアするのに無在庫では無理なことがありましたが、
そこはリサーチ力を発揮して
売れそうな物を一緒に買っておいたところ、
商品が到着するや否や受注が入り助かりました。

次は60日で10000€買うように言われてます(笑)
うぇ~大変(>_<)

あ!でも、始めたばかりの皆さんは、
いきなり、こんな厳しい条件のところに
対応する必要はないです。

5%でも10%でも割引してくるところで
ゆる~い条件のところとお付き合いして
だんだんと上得意になっていけばいいのですから。

「上得意だと思わせておいて、実は全然買わないじゃないの!」
と怒られたことはないので大丈夫ですよ。

最初10%でスタートしたところで
買付の実績が良いと割引率を上げてくれたりしましたので、
そこは臨機応変に。

さてさて、そのような割引を受けるためのプロモーション、
どんな内容のメールを出せばよいでしょう。

これは個人個人の思いを書くことになるので
正しい回答は1つではないと思いますが、
まずは信用してもらわないといけないので
私はBUYMAの自分の商品ページをProductページとして
リンクを貼って出品している商品を
見てもらうようにしています。

BUYMAというプラットホームを借りての出品であることも
正直に伝えます。

それから数値ですね。
実績があれば、その内容、
昨年はこうだった、今年はこれくらい買い付ける予定など
を示しておきます。

1ヶ月にこれくらい買い付ける予定ですと伝えておくと
ショップ側の期待値も上がります。

だからと言って必ずそうする必要もなく・・・
できる範囲で無理をすることもないです。

たまに卸売り契約のお話をいただくこともあるのですが、
最低取引額が20000€などと言われるので
無理~とお断りしています。

それですと完全に在庫販売になってしまいますものね。
荷が重いです。

そう!今まで通り、
受注が入ってから買付けるスタイルは変わりません。

それでも全く問題がなく買付られるので
バイヤーとしての売込み → 割引コード取得・・・

やってみる価値はありますよ。

最初は難しいと思いますが、
何度かチャレンジしていくうちにプロモーションの
言い回しも上手になってきますから、
たくさん、買付ショップの人と
メールのやり取りをしてみて下さいね。

はい、今回の記事はいかがでしたか?
何かわからないことがございましら
お気軽にお問合せ下さい。

では、また次回に~(^O^)/

★現在、ご自分のリサーチや出品について
 何か悩みがあったら教えて下さい。
 どんなことでもかまいませんよ。

 このブログで一緒に考えていけたらいいなぁ
 と思います。
 匿名でかまいませんのでどうぞお気軽に~(^_-)-☆

お問合せは・・・
ブログのお問合せフォームから、または
こちらのアドレスにメール下さいね。
nonlifecs★happylifestyle-plusalpha.com
★を@の半角に変えて宛先にコピペして下さい(^_^)v

vol.38 お問合せから① - 承認待ちの恐怖

こんにちは!”BUYMAで人生に+α”のノンです。

前回の買付先の重要性に続くお話があるのですが、
今回は、お問合せにご相談のメールが届きましたので
こちらを紹介させていただきますね。

=================================
ノンさんへ
いつも楽しみにブログを読んでいます。
ノンさんのブログを読み勇気を出して
最近BUYMAを始めた会社員です。

とにかく出品してみよう!とおっしゃっていたので
1品出してみました。

でも、承認待ちになってしまいました(T_T)

何か悪い表現や画像があったのか心配になりましたが
もう1品出してみても同じ状態です。

僕はBUYMAに出品できないブラックリストに
名前が載ってしまっているのでしょうか。

Mr.K
=================================

私のブログを読み勇気を出してBUYMAを始めたのに
承認待ちになってしまったということですね。

最初は、わからないことがたくさんあって
不安で押しつぶされそうになることでしょう。
私もそうでした。

でも、ここで、皆さんに、特にご相談いただいたKさん、
この方を仮にKさんとお呼びしますね。
謝らなくてはいけません。

出品をスタートした際に説明不足だったことを。

第一出品の登録を済ませた後、
スルスルと難なく進んだようになっていますが、
実は違います。

この間、私もKさんのように承認待ちになりました。
確か4日間ほど。

そうなんです。
誰もがBUYMAのバイヤーになる時に最初に経験することで、
誰一人この”承認待ち”をスルーできる者はいません。

その間にBUYMA側は、この出品が正当なものか否かの
審査を行っているのですね。

出品する時に下の方に赤字で注意書きが書かれているのを
知りませんか。

商品内容をバイマ事務局で確認させていただく場合がございます。
その場合、掲載までに最大で4営業日(2016年○月○日)
いただく場合がございますので予めご了承ください。

と・・・

でも、最初の出品は舞い上がっていて、
そこまで冷静に見ていないので、
恐る恐る出品してみたところ
ステイタスが”承認待ち”になってしまって

「え~!承認待ちって何?私、何かした?汗」
と、後から焦ることになってしまうんですね。
たぶん、知らない大多数の方は・・・。

このお問合せをいただいて、
私は初心の頃の不安や焦りを忘れてしまっていたのだと
ハッと思いましたよ。

Kさんに心からお詫びし感謝申し上げます。

ということで、Kさん、安心してください。

出品内容に特に問題がない場合、
最大4日間お待ちいただければ
出品が認められ、次の出品からはよほどの間違いがない限り
スイスイ出品できるようになりますから。

このことについてBUYMAからは
一切何の説明もないことも良くないですよね。

たぶん、このようなお問合せはBUYMA事務局に
たくさん寄せられると思うのですが・・・

その度に説明するのって大変じゃないですか。
それなら、最初に出品した際に、
承認待ちについて自動的にでも良いので
メール連絡していただければいいのになぁと思います。

確かに「ちゃんと書いてある」と言われれば、
そうなのですが(~_~;)

と言うことで、今回のご相談内容には個別に
Kさんにも返信しておりますので
ご確認くださいね。

今後もご相談が入り次第、
皆さんと共有し一緒に考えて解決していければ!
と思いますので宜しくお願い致します。

では、また次回に~(^_-)-☆

★現在、ご自分のリサーチや出品について
何か悩みがあったら教えて下さい。
どんなことでもかまいませんよ。

このブログで一緒に考えていけたらいいなぁ
と思います。
匿名でかまいませんのでどうぞお気軽に~(^_-)-☆

お問合せは・・・
ブログのお問合せフォームから、または
こちらのアドレスにメール下さいね。
nonlifecs★happylifestyle-plusalpha.com
★を@の半角に変えて宛先にコピペして下さい(^_^)v

vol.37 縦横無尽 - 買付先の重要性③

こんにちは!”BUYMAで人生に+α”のノンです。

引き続き今回も「買付先の重要性」について
お話しますね。

なぜに、こんなに買付先が重要だと
何回もお話しているのかと言いますと・・・

本当に重要だからです!

それは、ここ何回か続けてお話ししている内容から
感じ取っていただいていると思っています。

買付先の善し悪しで、目標達成するか否かが
ほぼ決まってしまうところが多分にある― 
と言っても過言ではありません。

では、見つけた時に買付けて良いかどうかの
見極め方はわかったけれど
そのような買付先をどうやって探しましょうか。

運?
巡り合わせ?

確かにそんな神秘的な部分も無いわけではありません。
でも、そればかりに頼ることもできないですよね。

待っていても来るものではありませんから。

そこでやはり必要なのはリサーチ力です。

あ~やっぱり、またリサーチの話に戻っちゃうのね。

そうです。

以前にも触れたことがありますが、
リサーチしながら
そこのサイトの得意なブランドを確認しながら
お目当ての商品を探しながら・・・

見つけていくしかないのです。

ただ、それではなかなか出会えませんよね。

実は、探しに行く方法が、あるのです。

と言っても、絶対的なものではありません。

その都度、臨機応変に変えて行く必要が出てきます。

まず、モデリングバイヤーさんの売れている商品を見つけたら
画像検索しますよね。

はい、たくさん出てくると思います。

どこのショップの買付先か判明したら、

終わり?

いえいえ、そのまま見て行ってください。

どんどん検索したページを進めて
同じ商品を扱っているサイトを
くまなく見て行くのです。

時々怪しげなサイトもありますが、スルーして、
どんどん見て行きましょう。

そこで、
あれ?見たことないけど扱っている商品は豊富だわ~とか、

ここのサイトはどうだろう?という視点で
いくつか気になるショップのサイトが見つかるかと思います。

そこをマークしてください。

1つでもそのようなショップのサイトが見つかれば儲けものです。

でも、画像検索では見つからない場合もありますね。

そんな時は、型番を調べましょう。

モデリングバイヤーさんが掲載してくれている場合もありますし、

たまたま検索していたら売切れになっている
ショップかもしれませんが型番は載っていることがあります。

はい。
それをコピーして、ブラウザの検索窓に貼り付ける。

すると、Webにも出てきますし、画像Imageとしても
けっこう出てきます。

普通に商品を探しているのとさほど変わらない作業ですから
慣れていれば特に意識せず、進めていけると思います。

ピンと来たショップのサイトは必ずブックマークして
後でゆっくり見返します。

ただ・・・型番で検索しても見つからない
ということもあります。

見つかっても、そのブランドの
オフィシャルページだったり、
コピー商品のショップだったり・・・

なかなかいい感じのサイトに出会えない。

そんな時は、ひとひねり必要です。

なぜなら
必ず同じ型番の並びで商品が掲載されているのでは
ないからです。

え~そんな~(~_~;)
と思いますよね。

じゃ~どうやって探すのよ~(>_<)って。

それは・・・

例えば!
8BL-1243PUF-031B

こんな型番があったとします。
前の方は商品の番号で後ろの方は色の番号を
表しているとします。

ショップによっては、
このまま掲載しているところも多いですが、
間のハイフンを取っているところもあります。

例えば!
8BL1243PUF031B
こんな風にです。

また、最初の何桁かだけ残して後ろの色の番号の方は
取ってしまっていることもあります。
こんな風にです。
8BL1243PUF

このように短い型番で掲載しているところもあるので、

見つからない時は、
ブラウザの検索窓に貼り付けた型番を

ハイフン無しにしたり、
最後の桁から1つ1つ消していって検索してみて下さい。

この方法で全部とは言いませんが
意外と見つかったりするのです。

しかも、あまり人に知られていない
結構マイナーなショップが・・・

そのショップのサイトが
あまり人に知られず踏み荒らされていない、
さらに自分の得意なブランドの商品を取り扱っている・・・
在庫もあり自分に買われるのを
待っているような状態ならGOODです。

信頼できるショップかどうかを
前回のような方法で見極めて
合格点ならそこにメールを出してみましょう。

メールの返事も迅速で的確な対応を
してくれるのでしたらモデリングした商品を出品するもよし、
他に売れていそうな商品を出品するもよし・・・

その時点で受注が入っても入らなくても気にせず、
自分がそのショップの上得意になった気分でいて下さい。

え~何も買っていなのに?!

はい。
今現在何も買付けなくてもOKです。

結果的には、上得意になるのですから。

そんなこと、できるの?

はい。
できますよ。

ウソ~(*’▽’)?!
と、お思いでしょう?

でも、できるんです。
これをやれば!

さて、どうするのでしょうか?
このまますぐにお伝えしたいところですが、
長くなるので、この続きは、また次回に~(^^♪

★現在、ご自分のリサーチや出品について
 何か悩みがあったら教えて下さい。
 どんなことでもかまいませんよ。

 このブログで一緒に考えていけたらいいなぁ
 と思います。
 匿名でかまいませんのでどうぞお気軽に~(^_-)-☆

お問合せは・・・
ブログのお問合せフォームから、または
こちらのアドレスにメール下さいね。
nonlifecs★happylifestyle-plusalpha.com
★を@の半角に変えて宛先にコピペして下さい(^_^)v

vol.36 縦横無尽 -買付先の重要性②

こんにちは!”BUYMAで人生に+α”のノンです。

Xmasも終わり、
そろそろお正月の準備に街全体も
活気づいていますね。

巷はウィンターセールからNEWYEARセールへと
移っていく時期です。

世界中がホリデーに入るので、
日本の物販の動きもだんだん落ち着いてくる頃・・・
特に年末は、
購入者自身”それどころじゃない”という方も
多い時期だと思います。

ということは、お問合せも受注も落ち着く?!
可能性は高いですね。

なので、この期間、年始以降のことを見据えて
準備していく絶好の期間になりますので
世間と同じように年末年始気分に浸らず
良いスタートダッシュが切れるよう
いつもと同じように作業に集中しましょう!

と言うのも、私の今年の年始を振り返ると
元旦から毎日1~2個は必ず受注が入り
商売繁盛状態だったからです。

そこで波に乗れるようにしておくことが重要で
今やるべきことだと思いますよ。

特に本業のある身では、
日頃できなかったことが、
おそらく山のように溜まっているはず。

例えば、在庫の確認。
例えば、商品コメントを充実させる。
例えば、リサーチに注力する。
例えば、出品数を増やす。

などなど・・・
た~くさんあるはずです。

いつもより時間が取れる時期ですから
早めに片づけスッキリして、
年始の受注に備えましょう!

では、前回に引き続き今回も「買付先の重要性」を
お届けしますね。

前回では、商品や注文を担当している方と
コミュニケーションを取り信頼関係を築くことを
お奨め致しました。

本当、それって仕入れをする上で
他バイヤーさんとの差別化を
自ら図れるところですので、
ぜひ面倒がらずに挑戦してみて下さい。

その前に、そもそも、
その信頼のおける買付先かどうかって
どう判断すればいいのかしら?

と、思う方もいるでしょう。

担当者が直ぐ返事をしてくれるところは
信頼してもいいランキングの上位に上がりますが、
それだけでは不安という方は、ここを見てください。

基本的にContact Us用のメールアドレスが
YahooやGmailではないことや
連絡先が携帯電話ではないことなども、
その一つですが、

① 会社住所を掲載している
② facebook、TwitterなどのSNSページの更新が頻繁にされている
③ ショップであるなら店内や外観の写真を掲載している
④ FAQなどが充実していて事細かに説明されている
などなど・・・

私はたどり着いたショップのサイトで
この4つはしっかり見ます。

特に①などはその住所をコピーして
GoogleMapやGoogleEarthで見に行くくらいです(笑)
GoogleMapを設置しているサイトもありますね。

そのお店の外観や雰囲気、
ビル内にあるのであれば
その周りの環境などを見ています。

②のfacebookやTwitterも覗きにいって
記事の投稿も直近でされているかや
コメントに返答しているかや、
掲載している商品の画像なども見ています。

③もショップのサイトに店内の写真があれば
穴が開くほど見て、ハイブランドを扱うにふさわしい
ショップかどうかを確認します。

④は絶対見ましょう。
FAQだけでなく、
よくあるShipping and Returnsの項目や
About Usなどです。
こういうところもよく目を通して、
このお店が信頼できるか否かの
判断材料にすることは必須ですよ。

でも、それでも心配。
という方はこちらがあります。

Alexa
http://www.alexa.com/toolbar?ax_atid=2a7ebf75-47d6-4812-b45f-36aa803c81ce

これは、世界中でそのサイトの
ランキングが表示されるアプリで
本日訪れた人数も見ることができます。

そのランキングで20万位くらいまでのサイトなら
安心してもOKという定説が存在しています。

でも、20万位というのは絶対ではないですよ。
30万位でも私は取引しているショップはありますし、
55万位でもあります。

あくまでも目安にしておいてくださいね。
それだけで判断するのではなく、
上記の①~④などの情報もプラスして
総合的に判断しましょう。

時々すごくきれいなサイトでも
100万位以上のサイトがあります。

扱っている商品もハイブランドばかり。
でも、こういう場合は初心者バイヤーは
やめといたほうが無難かもしれません。

どうしても、そこから買付けたい、
買付けなければならない理由があっても
後々のことを考えるとお奨めはできません。

それほどのリスクを負う必要はないと思います。

①~④とランキングが大丈夫そうでしたら、
次に担当者宛に質問をしてみましょう。

なんでもよいです。
「日本に送ってもらえるか?」とか、
「在庫がありますか?」とかですね。

色についてや付属品について質問するのも良いでしょう。

私は、その返答の丁寧さや早さなども
上記の判断材料に加味し買い付けてよいかどうか
決めています。

この一連の確認は、
慣れていないと時間がかかるかもしれません。

でも、安心して買付けたいですよね。
でしたら手間を惜しまずにやっといた方が
後々自分の助けになりますよ!

はい、今日はここまで~
また次回もお楽しみに~(^_-)-☆

★現在、ご自分のリサーチや出品について
 何か悩みがあったら教えて下さい。
 どんなことでもかまいませんよ。

 このブログで一緒に考えていけたらいいなぁ
 と思います。
 匿名でかまいませんのでどうぞお気軽に~(^_-)-☆

お問合せは・・・
ブログのお問合せフォームから、または
こちらのアドレスにメール下さいね。
nonlifecs★happylifestyle-plusalpha.com
★を@の半角に変えて宛先にコピペして下さい(^_^)v

vol.35 縦横無尽 - 買付先の重要性①

こんにちは!”BUYMAで人生に+α”のノンです。

今回は、前回にもチラッと出た
「”買付先”の重要性」についてです。

そうお聞きになって、どんなことを思い浮かべますか?

そうですね。
信頼のおける買付先を確保すること・・・
その買付先の特徴を理解すること・・・
できれば担当者と風通しの良い関係でいられること・・・

などなどがあげられます。

その時、絶対に心に刻んでほしいのは
『自分から壁を作らない』です。

え?何のことを言ってるの?

と思う方もいらっしゃるでしょう。

海外の買付先サイトは、
日本のショッピングサイトのように
非の打ちどころがない、
細部に繊細な気遣いが入っているサイトとは
ほど遠いものが多いです。

私が利用しているサイトでも
ログインボタンを二度押さないとログインできないとか、

MANからWOMANに移る時に一回ソース画面
(サイトのプログラム言語が書かれている画面)が
出てきてしまってホーム画面に戻れなくなったりとか、

いろいろ問題があるサイトが多いのですが、
そのおかげで買付先担当者と連絡を取り
コミュニケーションを取ることができるというメリットも
生み出してくれます。

そこに
外国人だからわかってもらえないだろうという壁を
作ってしまうとコミュニケーションは生まれません。

自分の言葉で一生懸命英語にして伝える努力を怠らず、
相手のしてくれたことに対して感謝や慰労の言葉を忘れず、
接してみてください。

きっと、良好な関係ができてきます。

よく、サイトの左右どちらかの画面下に
“Contact Us”というチャットがありませんか?

複雑な内容ならメールで送った方がいいですが、
ちょっとしたことならそのチャットでリアルタイムに
質問したりするのもいいですよ。

もちろん私は翻訳サイトも一緒に開いて、
翻訳しながらですけれど(笑)

その際、自分の名前を名乗り
対応してくれた担当者の名前も聞いておくこと。

ここ大事です。

顔見知りになることで
お互い親近感がわいてきます。

最近では、私が話しかけていないのに
担当者の方からチャットで「HELLO!」
と声がけしてくれて「困ったことはない?」と
聞いてくれたりします。

そういう関係を保っていけば
新商品情報なども聞けたりしますし、
「今日買うよりも明日からこのブランドだけ
 30%OFFになるから明日以降に買った方がいいわよ」
とか、教えてもらえたりします。

その時、教えてもらわなかったら、
その日に買っちゃってましたよ(汗)

もちろん、一夜にしてその関係が
出来上がるわけではないですよ。

そこでたくさん買い物することも条件になってきます。

ですが、それだけではないですよね。
相手も人間ですから。

信頼関係を築いていくように努力してみましょう。
きっと、自分にとって良い方向に動きます。

はい、本日はここまで~
次回も買付先についてお話ししますよ!

お楽しみに~(^_-)-☆

★現在、ご自分のリサーチや出品について
 何か悩みがあったら教えて下さい。
 どんなことでもかまいませんよ。

 このブログで一緒に考えていけたらいいなぁ
 と思います。
 匿名でかまいませんのでどうぞお気軽に~(^_-)-☆

お問合せは・・・
ブログのお問合せフォームから、または
こちらのアドレスにメール下さいね。
nonlifecs★happylifestyle-plusalpha.com
★を@の半角に変えて宛先にコピペして下さい(^_^)v