”BUYMAで人生に+α”

副業レベルで月収40万が手に入る!無在庫販売で楽しく稼ごう!

vol.36 縦横無尽 -買付先の重要性②

vol.36 縦横無尽 -買付先の重要性②

こんにちは!”BUYMAで人生に+α”のノンです。

Xmasも終わり、
そろそろお正月の準備に街全体も
活気づいていますね。

巷はウィンターセールからNEWYEARセールへと
移っていく時期です。

世界中がホリデーに入るので、
日本の物販の動きもだんだん落ち着いてくる頃・・・
特に年末は、
購入者自身”それどころじゃない”という方も
多い時期だと思います。

ということは、お問合せも受注も落ち着く?!
可能性は高いですね。

なので、この期間、年始以降のことを見据えて
準備していく絶好の期間になりますので
世間と同じように年末年始気分に浸らず
良いスタートダッシュが切れるよう
いつもと同じように作業に集中しましょう!

と言うのも、私の今年の年始を振り返ると
元旦から毎日1~2個は必ず受注が入り
商売繁盛状態だったからです。

そこで波に乗れるようにしておくことが重要で
今やるべきことだと思いますよ。

特に本業のある身では、
日頃できなかったことが、
おそらく山のように溜まっているはず。

例えば、在庫の確認。
例えば、商品コメントを充実させる。
例えば、リサーチに注力する。
例えば、出品数を増やす。

などなど・・・
た~くさんあるはずです。

いつもより時間が取れる時期ですから
早めに片づけスッキリして、
年始の受注に備えましょう!

では、前回に引き続き今回も「買付先の重要性」を
お届けしますね。

前回では、商品や注文を担当している方と
コミュニケーションを取り信頼関係を築くことを
お奨め致しました。

本当、それって仕入れをする上で
他バイヤーさんとの差別化を
自ら図れるところですので、
ぜひ面倒がらずに挑戦してみて下さい。

その前に、そもそも、
その信頼のおける買付先かどうかって
どう判断すればいいのかしら?

と、思う方もいるでしょう。

担当者が直ぐ返事をしてくれるところは
信頼してもいいランキングの上位に上がりますが、
それだけでは不安という方は、ここを見てください。

基本的にContact Us用のメールアドレスが
YahooやGmailではないことや
連絡先が携帯電話ではないことなども、
その一つですが、

① 会社住所を掲載している
② facebook、TwitterなどのSNSページの更新が頻繁にされている
③ ショップであるなら店内や外観の写真を掲載している
④ FAQなどが充実していて事細かに説明されている
などなど・・・

私はたどり着いたショップのサイトで
この4つはしっかり見ます。

特に①などはその住所をコピーして
GoogleMapやGoogleEarthで見に行くくらいです(笑)
GoogleMapを設置しているサイトもありますね。

そのお店の外観や雰囲気、
ビル内にあるのであれば
その周りの環境などを見ています。

②のfacebookやTwitterも覗きにいって
記事の投稿も直近でされているかや
コメントに返答しているかや、
掲載している商品の画像なども見ています。

③もショップのサイトに店内の写真があれば
穴が開くほど見て、ハイブランドを扱うにふさわしい
ショップかどうかを確認します。

④は絶対見ましょう。
FAQだけでなく、
よくあるShipping and Returnsの項目や
About Usなどです。
こういうところもよく目を通して、
このお店が信頼できるか否かの
判断材料にすることは必須ですよ。

でも、それでも心配。
という方はこちらがあります。

Alexa
http://www.alexa.com/toolbar?ax_atid=2a7ebf75-47d6-4812-b45f-36aa803c81ce

これは、世界中でそのサイトの
ランキングが表示されるアプリで
本日訪れた人数も見ることができます。

そのランキングで20万位くらいまでのサイトなら
安心してもOKという定説が存在しています。

でも、20万位というのは絶対ではないですよ。
30万位でも私は取引しているショップはありますし、
55万位でもあります。

あくまでも目安にしておいてくださいね。
それだけで判断するのではなく、
上記の①~④などの情報もプラスして
総合的に判断しましょう。

時々すごくきれいなサイトでも
100万位以上のサイトがあります。

扱っている商品もハイブランドばかり。
でも、こういう場合は初心者バイヤーは
やめといたほうが無難かもしれません。

どうしても、そこから買付けたい、
買付けなければならない理由があっても
後々のことを考えるとお奨めはできません。

それほどのリスクを負う必要はないと思います。

①~④とランキングが大丈夫そうでしたら、
次に担当者宛に質問をしてみましょう。

なんでもよいです。
「日本に送ってもらえるか?」とか、
「在庫がありますか?」とかですね。

色についてや付属品について質問するのも良いでしょう。

私は、その返答の丁寧さや早さなども
上記の判断材料に加味し買い付けてよいかどうか
決めています。

この一連の確認は、
慣れていないと時間がかかるかもしれません。

でも、安心して買付けたいですよね。
でしたら手間を惜しまずにやっといた方が
後々自分の助けになりますよ!

はい、今日はここまで~
また次回もお楽しみに~(^_-)-☆

★現在、ご自分のリサーチや出品について
 何か悩みがあったら教えて下さい。
 どんなことでもかまいませんよ。

 このブログで一緒に考えていけたらいいなぁ
 と思います。
 匿名でかまいませんのでどうぞお気軽に~(^_-)-☆

お問合せは・・・
ブログのお問合せフォームから、または
こちらのアドレスにメール下さいね。
nonlifecs★happylifestyle-plusalpha.com
★を@の半角に変えて宛先にコピペして下さい(^_^)v

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です