”BUYMAで人生に+α”

副業レベルで月収40万が手に入る!無在庫販売で楽しく稼ごう!

17日

vol.47 ハイブランドへの移行①- 最初はハイじゃなくてよし!

こんにちは!”BUYMAで人生に+α”のノンです。

ここ最近、暖かくなってきましたね。
と言うか、昨日なんて暑いくらいでしたが(^_^;)

3月中旬から現在、派遣の首切りにあい、
現在ぷー太郎&就活中の私。

昨日は某派遣会社に面接に行ってまいりました(笑)

実は、今までの職場はカジュアルで良く、
GパンとかTシャツでOKだったのですが
さすがに面接だからなぁ~と
3年ぶりにスーツを着ようと思い袖を通してあ然。、

あれ?
きつい。

特に上着のジャケットがパンパン(◞‸◟)

ひぇ~相当太ってる、私。。。

ってことに気がつき、3日後に面接と言う日、
楽天のあす楽でスーツ買いました(汗)

前日に届き、直ぐ裾直しに持って行き、
(ちなみにパンツスーツです)
当日を迎えました。

そしたら、暑いじゃないですか~
ジャケットは面接時以外ほとんど脱いでましたよ(笑)

あ!ちなみに、その企業は採用されませんでした。
事業編成があって新卒の人にその仕事をさせることになって
仕事自体が無くなってしまったようです。

ちっ。

せっかく面接に行ったのに・・・

大手なんてそんなもんですね。

さて、本日のお話は・・・

初心者の方向けにお話しさせていただきますので
知ってるよ~と言う方は読み飛ばして下さいね。

初心者の方は、やはり買ってもらいやすい、
価格帯の物を選んで出品していると思います。

売れると評価もテンションも上がりますものね。

私も入っていたアカデミーで、そう教わりました。
「1~3万円くらいの価格帯で売れている物をリサーチ」
と。。。

でも、種類も数も多くてどこから手をつけてよいのやら・・・
目が回る~(@_@;)

いや、数からしたら相当ありますよね。
”たくさん売れている物を出品する”のが基本ですが、
本当、すごい数です。

う~ん(◞‸◟)

本来めんどくさがり屋で合理主義の私は、
何とか楽な方法はないかと模索する方が好きで(笑)
なかなか出品できないでいました。

やっと見つけたとしてもとても安く出品している
ショッパーさんがいるので最安値では無理で、
泣く泣く諦めたりしてましたね。

まとまった数の在庫を先に買付て持っているのでは?
と思うくらいの数を売っている人も見かけました。

特に大人気のiPhoneケースなどは、韓国製で安く仕入れるか、
もしくは韓国や中国で発注してオリジナルを作ってもらっている
企業的な人も見かけました。

もはや個人レベルの出品ではないです。

うへ~無理だわ~(+_+)

と、諦めること何十回・・・

その時のリーダーへの日報には毎回、
「見つかりませんでした~」と言う泣き言を連ねていた私です。

だって、本当見つからないんだもの。

利益も8万円あたりをウロウロしていて
いわゆる”行き詰った”状態がかなり続いていました。

ん~こりゃ何とかしなくては!

とは言え、
自分自身ハイブランドに精通しているわけではないので
いきなりよくわからない商品を出すことも怖くてできず、

中級クラスのブランドを見てみようかな~

と、まずは順調に売れていてライバルもそう多くなさそうな
Anya HindmarchとかLulu Guinnessとかあたりから
出品していきました。

バッグやポーチ、傘、キーホルダーなどを中心に
まずは売れている商品をリサーチし、
その商品が安く買える買付先を探してみましたね。

ん~ここが面白いところなんですが、
新しいブランドの買付先をリサーチすると、
「へ~知らなかった」というようなサイトにたくさん出くわします。

そうすると、リサーチしていた商品だけではなく、
その買付先にあるブランドで出せそうな商品にも
出会うことがあったりします。

副産物ですね(笑)

既に出品しているブランドの商品も、
このサイトでは安く買えないだろうか?と探してみることも多いです。

見つけたらカートに入れてみて、日本に発送可能か、
ニュースレターを登録してもらえるクーポンコードはあるか、
関税・送料はいくらか、利益はいくら出せるか、
なども検証してみます。

いつも同じ買付先ばかりだと見つけられなかった
新しいブランドなども発掘できるので
苦しいリサーチから楽しいリサーチに変貌しますよ。

その後、MOSCHINOへ移り、Stella Mccartney、
GIVENCHY、GUCCI、FENDIなどへ移って言った感じです。

とっかかりは、人それぞれですから
これが唯一の回答ではないです。

ブランドだって他にたくさんありますから。

試してみてダメなら、はい、次!
と言う感じで、臨機応変に対応していく方が良いですね。

最初は、失敗してもいいですから
視野を広く持ってみましょう。

ローブランドで行き詰っている方、
いつも同じくらいの利益で伸び悩んでいる方、
何十万円もするハイブランドは抵抗がある方、

ちょっと志向を変えて違うブランド、
最初はミドルのブランドを見てみませんか。

そこでいくつか売れていくと、
自分への自信もつきます。

そしてそのうち、きっと出会えます。
自分が得意とする、得意になるブランドに。

その見つけ方や見つけた後の対処法なども次回以降、
お伝えしていきたいと思います。

では、また次回に~(^_-)-☆

【余談ですが・・・】
 価格が手ごろなミドルクラスのブランドに
 ケイトスペードやコーチやマイケルコース、フルラなどがありますが、
 私はお奨めしないです。

 なぜかと言うと・・・
 まずライバルが多い、
 仕入れ先が特殊(日本に送ってくれない場合あり)、
 ほとんどがアメリカのブランド
 (EUのようなVAT:付加価値税がないので、現地買付→海外発送ができる方が勝ち)
 などが理由です。
 このブログの最初の頃の記事にマイケルコースやケイトスペードで
 痛い目に合っている私について書いていますよ。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
そうは言っても~とお嘆きのあなた、
何かわからないことがあったり、
聞いてほしいと思うようなこと、
困っていることなど、何でもOKです。

このブログで一緒に考えていけたらいいなぁと思います。
匿名でかまいませんのでどうぞお気軽に~(^_-)-☆

お問合せは・・・
ブログのお問合せフォームから、または
こちらのアドレスにメールして下さいね。
nonlifecs★happylifestyle-plusalpha.com
★を@の半角に変えて宛先にコピペして下さい(^_^)v