”BUYMAで人生に+α”

副業レベルで月収40万が手に入る!無在庫販売で楽しく稼ごう!

07月

vol.71 コーヒーブレイク ① - ある日の私、何してる?

こんにちは!”BUYMAで人生に+α”のノンです。

さて~
7月が終わろうとしていますね。
皆さんのBUYMAはいかがですか?

私は~
師匠がブログで中間報告を大発表して下さったので
まぁそれ以上は、↑いってると推測されてしまいますが・・・

そうですね!
半月で利益54万円!


そして現在も大記録更新中ですよヽ(^o^)丿

発表は、8月1日に致しますけどね(笑)

昨日は、ちょっとやらなくていけないこともあり、
街に繰り出してみました。

街と言っても、地元ですが(笑)



そこで、久々に本屋に立ち寄り、
いろいろな本を立ち読み・・・

10冊くらい立ち読みしている中で
目立ったキーワードは

『自分時間を生きる』

ほうほう・・・
なるほどね。

それ、理想ですね。

そして、もっと目立ったのが

『老後の生き方、お金』

あ~半世紀+α生きてる私には痛切な話です。

そのいろいろな本を立ち読みしている中で
私の考えていることが、ほぼ間違っていない、
と言う確信を得ることができました。



立ち読みですが(笑)



今、自分の置かれている状況・・・
住宅ローンに縛られて、
一人で生きていく・・・

と言うことを考えると、
もっとシンプルに自分らしい生き方を
選択したいと思っていました。

私の場合、
”生きるために稼ぐ”
ということから、
だんだん、”住宅ローンのために稼ぐ”
に変わってきてしまっていることに気が付き、

これを「どがんとせなあかん」と
常々思っておりました。



なので、有言実行のために
ライフプランを大発表致します!

幸い、私の住んでいるマンションは大人気。
駅からも7~8分と近いのとグレードの高さが売りです。

もちろん3LDK南向き。富士山が見えます。
駐車場付き(現在車はないので人に貸しています)です。
それを踏まえて・・・

まず、このマンションを人に貸します。

家賃収入が入ってきます。

家賃収入を住宅ローンに充て、
残りで自分の住処(ワンルームで良し)の家賃を払います。



と言うことは、
「この家賃収入が住宅ローンを返してくれる」
と言うことになります。




これは強い味方ですね。


なぜって、もし、もしですよ。
自分が何かの病気で働けなくなったら・・・


どうしますか?


病気でBUYMAもできなくなったら・・・


仕事をリストラされたら・・・


働きたくても年齢的に断られ
仕事に就けなくなったら・・・・


どうしますか?




その時、慌てふためいても、
住宅ローンは待ってくれません。


払えなければ出ていくしかない。


そして収入がないとか仕事がないとかですと
次の住処を見つけることも難しい。


その時に人に貸すとか、
マンションを売るとかしても
切羽詰っている状況ですから
足元を見られることは間違いないです。


例えば家賃を安くされてしまうとか、
例えば売却価格を安くされてしまうとか・・・




あり得ますね。




なので、自分に保険をかけるつもりで
そうなった時でも「家賃収入が住宅ローンを払ってくれる」
という仕組みを作っておきたいのです。




安心して好きなことをして、
「自分時間を生きる」を実践したいのです。



そして更に、家賃収入は自分の住処の家賃も払ってくれます。
(足りない分が発生したら、それは自分で補います)



推測ではおよそ5年から10年・・・
こうして住宅ローンを払い終わったら、
このマンションを売ります。

ちょっと田舎に引っ込むけど、
趣味のゴルフができるところに、
その売ったお金でガレージ付きの平屋を建てます。
足代わりの車を買って暮らします。



以上、私の老後に向かってのライフプランです。

以前から、こう言ったことを考えていたのですが


その立ち読みしている中で、
あ~いいんだ!
私の考え方でも。


と言う確信を得た訳です。



ちなみに、買った本は
『超速 パソコン仕事術』
『寝る前5分 暗記ブック』

全然、関係ない本でした(笑)

『超速 パソコン仕事術』は、
パソコン操作のマウスを使わない方法で仕事の能率を上げるって話。

キーボード操作でいろいろできることがあるらしく・・・
いわゆるショートカットキーですね。

いくつか知っていますが、知らないことがたくさんあって
時間短縮に役立つかなと・・・

あ!すみません。
私、パソコンの設定とかトラブル対応は得意なのですが
ブラインドタッチができるほどではないです。

今の時代はできて当たり前なのでしょうけれど、
昔はね~独学でしたから。

それともう一冊は、
『寝る前5分 暗記ブック』
こちらは英語の言い回しが載っている本で、
日本語だったらこう言うのは、英語で何て言うんだ?

っていう時に使えるかなと・・・
別に暗記はしませんけどね(笑)

買付先の担当者と英語のメールをしたり、
フレンドリーなチャットをしたりする際に
モヤモヤしてしまう時、いいんじゃないかしら~。



先日もこの関連で、
モヤモヤしまして・・・

チャットであるブランドのバックパックについて
質問した時の事。

商品の詳細部分についてお客様からお問合せがあり、
買付先のサイトの画像では見えないので確認してみました。

私:このバックパックの内側に付いているラベルは縦長?横長?

担当者:ラベルは付いていません。

私:いやいや、付いているから聞いてんの。

担当者:お買い上げの際はカートに入れて下さい。

私:はぁ?違うって。
  そんな説明はいいから、
  内側のラベルの画像をメールで送ってほしい。

担当者:配送はメールではなくUPSかDHLを使います。

私:あ”(~_~メ)

私の聞き方が悪いからか、完全にかみ合ってませんね。

結局、この担当者との不毛なやりとりに疲れて
普通のContact Usからカスタマーサポートにメールをして
1日経って回答を得ました。

最初からメールで聞けばよかったのでしょうけれど、
直ぐ知りたかったので・・・

こんな時に、もしかして使えるんじゃない?
と言うお助けブックではないかと・・・

チャットの場合、
わからなくなってから本を見るのでは遅いので
寝る前の5分で脳みそに叩き込む!!!

その前に寝落ちする確率高いですがwww



それでは、また~(^_-)-☆

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
そうは言っても~とお悩みのあなた、
何かわからないことがあったり、
聞いてほしいと思うようなこと、
困っていることなど、何でもOKです。

このブログで一緒に考えていけたらいいなぁと思います。
匿名でかまいませんのでどうぞお気軽に~(^_-)-☆

お問合せは・・・
ブログのお問合せフォームから、または
こちらのアドレスにメールして下さいね。
nonlifecs★happylifestyle-plusalpha.com
★を@の半角に変えて宛先にコピペして下さい(^_^)v

vol.70 お問合せから⑦ - イメージ(色)と違うと言われた場合

こんにちは!”BUYMAで人生に+α”のノンです。

今回は、またお問合せをいただきましたので
そちらの内容を共有したいと思います。

この方は、BUYMAを始めたばかりだそうですが、
利益も順調に毎月伸びてきた頃で
だんだん楽しくなってきたところでした。

が、最近、商品を送った後、
いきなり「イメージしていた色と違うから返品したい」
と言われてどう対応したらいいのかわからなくて
お問合せをいただきましたSさんです。

Sさんから==================================
こんにちは、ノンさん。
はじめまして。
突然のメール失礼致します。

実は、BUYMAを始めて半年、
順調に利益が伸びてきたところでしたが、
先日、受注があった商品を送ったところ
『イメージしていた色と全然違う。
これでは受け取れないので返品したい。』
と言われて面食らっております。

全く違う色を送ったわけではないですし、
ちゃんと検品して送りましたので、
私には全くいわれがないことです。

ノンさんは、ご経験が長いので、
こう言ったいわゆるクレームを経験されているのではないか、
そのようなクレームの対処法をご存知ではないかと
連絡致しました。

できれば、
お客様を怒らせずに受け取っていただく方法を
教えていただけたらと思います。
宜しくお願い致します。

私から====================================

はい~Sさん、こんにちは。
メールをいただきましてありがとうございます。

いらっしゃるんですよ。
たまに。
こう言ったことをおっしゃって来るお客様。

本当にそう思ってらっしゃるのかもしれませんが、
大半は、「商品自体が気に入らなかった。
でも不良個所はどこにも無い・・・」
と言う時にイメージが違うと言うことで
返品してしまおうと思いつくのでしょうか・・・。

日本の通販の場合、自社ブランドならば
イメージが違くても、
気に入らないと言う理由でも
返品OK、しかも返品送料無料の会社もありますからね。

こちらは個人営業ですから、
そうもいきません。
これを認めたら、ショッパーとしてやっていけませんよね。

そこはBUYMAもわかっているので、
規約にも盛り込まれています。

こちらは後で説明します。

さてSさんの商品が、
どんな商品なのかが詳しく書かれていないので
一般的な回答になってしまいますが・・・

まず、Sさんのお取引についてや商品ページの説明に

「海外にて買い付けを行っているため、イメージと違う、
サイズが合わなかった等の理由での返品・交換はお受けできません。
但し、初期不良やこちらの不手際等で商品に問題があった場合は、
お取引からご連絡をお願い致します。
その際、BUYMAのあんしんプラス
http://www.buyma.com/contents/safety/anshin.html/#aplus
に購入時にご加入いただきますと補償内容が拡大いたします。」

的な内容の文章は掲載されていますか?

次に色などの説明の補足として

「※照明や影などの関係で実物と画像の色味が
若干異なる場合がございます。」

的な内容の文章はいかがでしょうか。

最後に
商品の型番を商品説明などに記載しておりましたか?

”全く違うものを送ったのではない”と言う証拠になりますので
型番記載については賛否両論ございますが、
自分を守るために私は入れています。

この3つをがっちり入れておきますと
購入時に例え読んでいただいていなくても
「記載しております」と、ご自分を守るガードとなります。

もし、上記のような文章を入れていないと言う場合は
まず、この3つのガードトークを直ぐに明記するようご対応下さい。

いやいや、入れてますよ~と言う場合、
それでもイメージが違うとクレームをおっしゃっているお客様でしたら、

以下のようにお伝えいただくといいと思います。

『商品コメント等にございますように・・・
※照明や影などの関係で実物と画像の色味が
若干異なる場合がございます。

※海外にて買い付けを行っているため、イメージと違う、
サイズが合わなかった等の理由での返品・交換はお受けできません。
但し、初期不良やこちらの不手際等で商品に問題があった場合は、
お取引からご連絡をお願い致します。
その際、BUYMAのあんしんプラス
http://www.buyma.com/contents/safety/anshin.html/#aplus
に購入時にご加入いただきますと補償内容が拡大いたします。

と、お願いしております。

また検品時、初期不良などは一切ない商品でしたし、
型番通りの商品です。
こちらのご注文商品は、サイズが違う、全くの色違いなどでは
ございませんので、恐れながら返品はお受けできません。

BUYMAの規定にも記載されております。
http://qa.buyma.com/trouble/5004.html
下記該当項目を抜粋しました。
===============================================
【届いた商品が注文と著しく異なっている場合】
「サイズSを注文したのにMが届いた」
「赤を注文したのに黒が届いた」等、
明らかに注文内容や販売画像と相違する商品が届いた場合、
出品者負担で返品・交換を行う必要があります。

まずは決済保留を行い、
出品者に注文と異なっている点を伝えて
交換の手続きを進めてください。

※明らかに間違った商品が送られてきた場合のみ、
返品交換を要請できます。
イメージ違い、写真と微妙に違って見える、
着てみたらサイズが小さかったなどの理由では、
原則として返品・交換はできません。
=================================================』

上記をお伝えしてもご理解いただけない場合や
そもそもガードトークを入れていなかったと言う場合は、

これは私の実際にあった事例になりますが、
以下の2つを試してください。

① 検品の際に自分が撮影した画像と見比べていただく。

② お客様から届いた商品の画像を撮影して送っていただく。

①は、毎回ではないのですが、
いつも画像の色と実物が違うのではないか?
と自分でも思える色がありまして・・・それはBLUEです。

BLUEは、商品撮影時に撮影用の強い照明が当たると
濃淡が変わり濃いBLUEでも白っぽくなって
薄いBLUEに見えることが多い色です。

なので予め照明を落として撮影されている画像も探して
最近では掲載していますが、それをやっていなかった時に
起こったクレームでした。

今はBLUEなど濃い色のバッグなどの場合は、
必ず検品時に自分でも撮影しておきます。

それを商品を送る前にお客様に見ていただくのが一番良いのですが、
送った後でしたら届いた商品と見比べていただくことで、
ご納得いただけたことがありました。

②は、検品時に撮影していなかった場合ですが、
Sさんもこちらに当たりますか?

ガードトークを入れていない、
検品時に商品の画像を撮影していない、
その際は、BUYMAの規約を説明した後、
お客様から届いた商品の画像を送っていただきます。

(私のお客様は、何も言わなくても先に
私に説得される材料を自ら送ってくれたのですが)

そして、見たたまんまの色をお伝えします。

私のお客様は
”BLUEのバッグが掲載画像と違って見えるので返品したい”
とおっしゃってきたお客様でしたので
はっきり
『お客様から送っていただいた画像は、
私から私のモニターで見ますと黒に見えます。』と申し上げました。

※こちらついては、過去の記事で詳しく書いておりますので
ご覧ください。
vol.51 クレーム対応① - 返品したいと言われた場合

『ですが、お客様自身の目で見ると黒には見えないと思います。
私が検品した際は、公式ホームページのお色と同じ
BLUEのままでした。
このように見る環境の違いや撮影時の照明の当たり具合によって
お色が変わって見えることがわかります。』

こちらのお客様は、これでご納得いただけました。

正直申し上げて、いささか、ごり押し感も否めません。
でも、ですね。
返品されるいわれはない商品でしたら
堂々立ち向かって良いと思います。

そのために私たち、自分の責任の下、
一旦手元に取寄せ(関税を払い)検品しているのですから。

以上、参考にしていただければ幸いです。

=========================================

このような形で、Sさんには個別に返信しております。

いかがでしたでしょうか。
もし、疑問点や不明点がございましたら
お気軽にお問合せからお聞きくださいね!

それでは、また~(^_-)-☆

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
そうは言っても~とお悩みのあなた、
何かわからないことがあったり、
聞いてほしいと思うようなこと、
困っていることなど、何でもOKです。

このブログで一緒に考えていけたらいいなぁと思います。
匿名でかまいませんのでどうぞお気軽に~(^_-)-☆

お問合せは・・・
ブログのお問合せフォームから、または
こちらのアドレスにメールして下さいね。
nonlifecs★happylifestyle-plusalpha.com
★を@の半角に変えて宛先にコピペして下さい(^_^)v

vol.69 画像加工③ - 負けないメイン画像にしませんか?

こんにちは!”BUYMAで人生に+α”のノンです。

なんだかね~はっきりしない天気です。
涼しくていいのですが、
この後、ガンガン暑くなったら、
それはそれで気温差で体調崩しそうな気配・・・


さぁ、7月最終週に入りました!
皆さんのBUYMAはいかがでしょう。


買付先のセールを上手く利用してますか?
安く買い付けられるショップを見つけました?


私、この前、Balensiagaのバッグを1つだけ出品した際、
その商品だけ「承認待ち」になってしまいました。
久々~(◞‸◟)


何だろ?
何がダメなんだ?


あれこれ中身を見てみると、
(たいていこういう場合、画像で引っかかってることが多いです)
本当の買付先を知られたくないがために
いろいろな画像を引っ張ってきて使っているのですが・・・


ん~もしかして、
怪しいサイトの画像を使ってしまった可能性が・・・
危ない、危ない。


承認待ちになったものを確認して
怪しそうなその画像を削除し、
別のちゃんとしたサイトの画像を使って出品し直しましたら
「出品中」となりましたので安心、安心(^^♪


皆さんも初回の出品の「承認待ち」以外に
このような「承認待ち」になっても慌てず、
何がいけないのか、よくよく見まわして
冷静に対処して下さいね(^_-)-☆




さて、今回は画像加工③です。


以前の記事はこちら
vol.52 画像加工① - アプリを使って楽々編集しよう!
vol.58 画像加工② - やっても意味がいないなら、やらない方がいい!


画像加工①で便利な
Pic Collageと言うアプリを紹介致しました。
piccollage
使っていただいてますか?
vol.52 画像加工① - アプリを使って楽々編集しよう!


こちらでは、補足説明でブログ記事の一番下に
使い方を図説しておりますので、
ご興味がある方はご覧ください。




今回はそのアプリでメイン画像を作る際に
時間をかけずに、
もうひと手間かけて作り込んで
負けないメイン画像を作ってみましょう~というお話です。


それは何だと思いますか?


他のショッパーさんのメイン画像を見てみると
たまに出てきますよ。


フレーム?


スタンプ?


ショッパーの名前を透かし文字で入れる?




ノー、ノー!!

それは商品を重ねる手法です。


よくありますね。


何色も出したい場合とか、
裏と表を同時に1枚の画像に収めたいとか、
Pic Collageでも手書き状態ではありますが
商品の周囲の余白を取り除く機能はあります。


が、どうしても余白の部分ができてしまい重なってしまいます。


商品のフチをギリギリ切り取って重ねたいんだけど~
と思うと、これでは見栄えが悪いので、
そんな時はこちらを使ってみて下さい。


もちろん、フリーのアプリです。


PhotoCut
PhotoCut
※画像をクリックするとダウンロードできる場所に飛びますよ!


では、その使い方を~ヽ(^o^)丿
とっても簡単ですので、失敗してもくじけず(笑)
チャレンジしてみましょう。


どんな画像で使うのかと言うと・・・
例えば、GUCCIやFENDIのオフィシャル画像では背景に
薄い金色やグレー系の色が入っていますね。
それを消したいと言う時や
色の展開がある商品で、一度に何色も出品したい時に
余白が重なってしまって各色の商品画像が切れてしまう時など。




どちらも余白が邪魔してしまってうるさいです。
そんな時にご利用いただければ、
ありきたりのショップサイトの画像が
自分だけの画像として出品できますね。

※図説を準備中ですが、アプリをダウンロードした方は、
 こちらの説明を追いながら見て行ってくださいね。

① まず事前にiPhoneやiPadに画像を取り込んでおきます。

② PhotoCutのアプリを開きます。

③ 下のメニューから「レイヤー」を選びます。

④ 「ライブラリから」を選択し、保存してある画像を読み込みます。

⑤ トリミング機能になりますので、▼印を指で動かし、
  なるべく画像の周りの余白を取り除きます。

⑥ 次に下のメニューの「切取り」を選びます。

⑦ 画像の上に青い○が大小二つ現れます。
  これは手動の意味なので下のメニューから
 「自動削除」を選ぶとピンクにその大小の○が変わります。

⑧ その大きい方の○を削除したい背景に持って行きます。
  バッグの場合、ハンドルのところも同じようにするといいでしょう。

ほらほら!
商品だけの画像(背景は透明)になりますよね?

⑨ 最後に右上の「完了」を押し、
  下のメニューの「レイヤー保存」を押すと保存されます。

その後、Pic Collageでその保存した画像を読み込んで使うと・・・

余白のない商品だけの画像になりますので
オフィシャルの画像も背景が白くなってスッキリしますし、
多色出品する際に商品を重ねてたくても
余白が邪魔で重ねられなくて、
一つ一つの画像が小さくってしまうということもなく
オリジナリティーが出せます。

いかがですか?
ちょっと使ってみませんか?

携帯サイトはメイン画像勝負です。
これで勝ちに行きましよう!

このアプリに関する疑問点や不明点は、
お気軽にお問合せからお聞きくださいね!


それでは、また~(^_-)-☆

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
そうは言っても~とお悩みのあなた、
何かわからないことがあったり、
聞いてほしいと思うようなこと、
困っていることなど、何でもOKです。

このブログで一緒に考えていけたらいいなぁと思います。
匿名でかまいませんのでどうぞお気軽に~(^_-)-☆

お問合せは・・・
ブログのお問合せフォームから、または
こちらのアドレスにメールして下さいね。
nonlifecs★happylifestyle-plusalpha.com
★を@の半角に変えて宛先にコピペして下さい(^_^)v

vol.68 出品あれこれ③ - 何を出品しているか?

こんにちは!”BUYMAで人生に+α”のノンです。

7月半ば、曇天も多く、なかなか梅雨が明けないようですね。
この季節感もBUYMA、いえファッションを扱う方たちにとって
とても大事な要素となります。


既に冬のダウンコートで有名なモンクレールも
動き出しておりますが、まだ真夏になってもいないのに
もうダウン!?と驚いているあなたは照準を少し先に
おいてみましょう。

そうなんですよ。
今、各ショップでSALEが行われていますね。
そろそろ終焉に向かっているようで、
在庫も底をついたようなショップもあります。


次に入ってくる秋冬物のスペースを空けるために
必要な在庫処分のセールです。

これから夏本番になるのだから・・・
と水着やサングラスやサンダルを
今から仕込むのは遅すぎます。


もしかしたら、買わずに値踏みしている購入者の方もいて
駆け込み需要とタイミングが合うかもしれませんが、
秋冬物が出てきたら目はそちらに向かいますので
ドンドン埋もれてしまいます。


もし、これから夏物を出そうと思っていらっしゃる方は
猛スピードで出品して下さいね。

ショップの中にはすでにブーツやマフラーやセーター類を
出してきているところもありますので
先を見越して仕込むのでしたら
そちらを出品した方が後々良いかもしれません。


ファッション業界で3ヶ月先どりは、もはや常識ですね。

前回、お問合せでは「取り組み方」についてお話しましたが、
今回はもっとも皆さんが興味があるのではないかと思う
「何を出品しているか?」について
少しお話しますね。

これは、現役バイヤーとして活動している人なら
教えたくないところではあります。


現に、いろいろな指導者の方が
リサーチや出品戦略などを教えていても、
自分が何を出品しているかは明かさない人がほとんどです。


ですが私は、
ブランド名までは明かしませんが、
参考にしていただければと思い、
ざっとお教えすることに致しました。


私の場合、ものすごくシンプルです。
出品数は現在540品ほどですが、
おそらく70%くらいはバッグです。


その他はお財布が15%、パンプスやサンダル5%、
小物類が5%、その他が5%となっています。

それ以外のカテゴリは出していません。

もちろん季節にもよりますね。
パンプスやサンダルがブーツになることはありますし、
小物類とその他を合わせた分が衣類に変わることもあります。


が、バッグやお財布の比率は、年間通してだいたい同じです。


2014年のBUYMAを始めた年は、
ローブランドの水着やビーチサンダル、
ナイロン製のリュックやスニーカー、
そしてiPhnoeケース、傘、
時々バッグやお財布と言うラインナップでした。
利益は8万~15万。

2015年の1月~3月は、
ちょうど師匠の個別コンサルを受けていた時。
まだ2014年を引きずってましたけれど、
ハイブランドを扱い始めたので、
4月くらいからは徐々にバッグやお財布が増えてきて、
後半は2014年に出品していた物と逆転します。
利益は15万~42万。

2016年の今年は、
ハイブランドがほとんどを占めています。
ブランドは20ブランド。
上記の%のように、そのほとんどがバッグ、
続いてお財布、パンプス・サンダル、
サングラスなどの小物類・・・
をそのブランドの強みなどを見てチョイスして出品しています。
利益は30万~54万(6ヶ月の実績)。

これを見ていただくと、顕著にわかることがありますね。

ん?
わかります?


そうです。


結局、最初からハイブランドを出品すれば良かった・・・


という結論です。


え~(≧◇≦)
そんな~~~~


はい、これ本当です。


だから今は・・・
決して出品しません。
水着。
ビーチサンダル。
スニーカー。
iPhoneケース。


BUYMAがどんなにプッシュしていても
特集になっていようとも、
絶対に手を出しません。


なぜか・・・


ズバリ!
競合が多く、薄利多売になるからです。


つまりは、これらの商品は数を売らないと利益にならない。
本当にそうです。
出品、出品で寝る時間が無かったのですから。


元々の値段が低価格なので、
よほど希少性がある大人気で高額な商品でない限り
1万円以上の利益を乗せることはできませんよね。


となると、今、私は出品しないです。


それでも利益が2~3千円しか取れない商品が
全く無い訳ではありませんよ。


たまたま、昔出品していた商品で
在庫を持っていた商品が売れた時ですね。


でも基本、利益が1万円以下になりそうな商品は
出品しません。

時間がないですからね。
数出品して、数売って・・・
そうしていられないんですよ。


ですので、だいたい1ヶ月15~25品前後で
30万~54万という利益になっているのですが、


単純に計算すると
1品2万円以上の利益を取っていると言うことになります。


師匠には、よく”効率がいい”と言われます。


でも、きっと・・・
いや、「きっと」と言う言い方は語弊があるかしら。


『そんな商品、どこにあるんですか?』


と言う声が聞こえてきそうです。

確かに、あっちこっちに転がっている、
なんてことはありません。


探しに行かないと見つかりません。


ありそうで無いですし、
無いのかと諦めたら出てきたりもします。


1日さまよい歩いて、何の収穫もなく
とぼとぼ帰る時もあります。

でも、毎日その手は止めない。


出品できない日があっても、
効率の良い商品を1つ見つけられたら良しとします。

師匠から一番最初に
『1日1品も出せない日もありますが、覚悟して下さい。』
と言われました。

その時は、
『え?!1品も出品しない日があっていいの?』
『それで大丈夫なの?』


と、ちょっと不安になりました。


それまでは、”毎日20品、30品出品しよう!”
”1週間で100品、1ヶ月で300品~500品!”
とイケイケどんどん的な煽りを受けていた私です。


それが1品も出品しないんて・・・
罪悪感みたいなものが押し寄せてきました。


それこそが、悪く言うと
マインドコントロールされていた現れだったのですね。


もちろん、1日の出品数が少なくていいからと言って
全体の出品数が少なくていい、と言うことではありません。

それはそれで戦いにくいはずです。


このことは以前にもお話しました
”いろんな趣味嗜好の人に見てもらう”
”専門店にならない”
という考え方に基づくと理解できるとことだと思います。


なので、私は1日に1品も出品しない日もありますが、
これ!と言う商品を見つけた際は
そのカテゴリの関連商品や
そのブランドの商品を見つけたサイトから全部出すのです。

そうですね。
だいたい5品~20品くらい。
2日ほどかけて出します。


そうすると、全体の出品数は少なくても
「十分戦える王様の商品が1つあって、
 その周りに兵隊の商品が並んで取り囲む」
ような出品をすることができます。




王様の商品以外に
興味を持ってもらえそうな商品があることによって

例え購入していただかなくても

様々な趣味嗜好の人にもアピールできる・・・

チラッとでも見てもらえる・・・

アクセス数が付く・・・

全体的に相乗効果で上がる↑

王様の商品もアクセスが上がる↑

ほしいもの登録が付く・・・

受注が入る・・・

検索の上位に上がる↑

またまた相乗効果で全体的な出品のアクセス数が上がる↑


こういった流れに持っていけると
我武者羅に出品しなくても良くなりますし
非常に楽です。




1品1品売れ筋の物を並べると言うよりは、
1つの王様の商品の周りを関連した商品で固め、
その”相乗効果のかたまり”を
いくつか作っていくと言う方法になります。


何を出品しているか?から
少し話が逸れましたが、
参考にしていただければ幸いです。

また、疑問点や不明点はお問合せからお聞きくださいね!


それでは、また~(^_-)-☆


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
そうは言っても~とお悩みのあなた、
何かわからないことがあったり、
聞いてほしいと思うようなこと、
困っていることなど、何でもOKです。

このブログで一緒に考えていけたらいいなぁと思います。
匿名でかまいませんのでどうぞお気軽に~(^_-)-☆

お問合せは・・・
ブログのお問合せフォームから、または
こちらのアドレスにメールして下さいね。
nonlifecs★happylifestyle-plusalpha.com
★を@の半角に変えて宛先にコピペして下さい(^_^)v

vol.67 お問合せから⑥ - BUYMAの取り組み方

こんにちは!”BUYMAで人生に+α”のノンです。

今回は、またお問合せから – をお送り致します。

本日は・・・
『昨年夏には35万円の利益を達成しながらも
体調を崩してしまい、本業もあり2人のお子さんの世話や
ご主人のお仕事が忙しく、BUYMAに取り組む時間が取れない』
というYさんからのお問合せです。

Yさんから=================================

初めまして。 ○○歳の二児のママのYと申します。

~中略~

それだけの利益を継続させていらっしゃることに、
とても感動し、同時に自分の無力さも実感致しました。

~中略~

ただ、収入は最低バイマで40万程安定できれば、、、、
と願っても、中々行動にうまくうつせずにいます。

人それぞれ、ペースは自分で掴むものだとは思うのですが、
時間が限られている中、
PCを開け、いざバイマを始めようって時に、
どういった作業から取り組んで行けば効率いいでしょうか。。。。

ざっくりとした質問で申し訳ございません。
ノンさんの、作業の取組方など、参考にさせて頂けたら嬉しいです。

【質問①】
今のリサーチは、
販売履歴での確実な売れた商品はもちろん、
その他、売れそうな商品の安く買い付けられるショップも見つけ出し、
そこから人気ブランドの人気カテゴリーをどんどん出して行く、
と言った感じでしょうか?

【質問②】
その際、安く買い付けられるショップが、このセールの時期や、
VIP割引があるショップ以外で、そんなに見つかるものなんでしょうか。

【質問③】
日本でも定価があるように、
ヨーロッパでも価格は大体同じなのに、どう見つけ出すのだろう、、、、
っと素朴な疑問でした。

私から===================================

初めまして。メールをありがとうございます。
とっても、とっても、とっても嬉しいです!

~中略~

このご縁を大切にさせていただきたいと思います。

さて、昨夏、利益35万を達成したが、
無理をして体調を崩してしまった・・・
とのことですね。

わかります。わかります。
私も座りっぱなし&睡眠不足から狭心症になってしまって
投薬中ですwww

本業があると、なかなか時間の使い方は難しい課題です。
ましてやお子さんが小さいとなると、さらに大変さが増しますね。
そこをどうするか・・・
確かにご家庭ごとにいろいろな制約があったり、
取り決めがあったりしますので、
一概にこれが一番いいというお話はできないと思います。

ただ効率の良い取り組み方はお話しできると思います。

特にお知りになりたいことは、
私の作業の取り組み方ですね。

【質問①】
>今のリサーチは、
>販売履歴での確実な売れた商品はもちろん、
>その他、売れそうな商品の安く買い付けられるショップも見つけ出し、
>そこから人気ブランドの人気カテゴリーをどんどん出して行く、
>と言った感じでしょうか?
>

そうですね。
売れている商品や人気の商品(お問合せが多いなど)を見つけて
その商品の買付先ショップをまず探し出します。

そして、その商品も含めいくつか出品します。
と、同時にそのショップと交渉を行い割引価格での購入や
プロモコードをもらいます。

その上で、次は出品したブランドの商品を
そのショップからカテゴリ別に出品していきます。

例えば、あるブランドのバッグが人気ならバッグ全部、
お財布が人気ならお財布全部、
パンプスやサンダルが人気なら、それらを全部・・・
と言った具合です。

【質問②】
>その際、安く買い付けられるショップが、このセールの時期や、
>VIP割引があるショップ以外で、そんなに見つかるものなんでしょうか。
>

おそらく、検索の上位に上がってこないショップは相当あると思います。
が、見つかっても有効なショップはそれほど多くないです。

今、私は自力で見つけたショップでVIP扱いになっている買付先は
30店舗あります。
が、常時買付たり出品をする買付先は5~6店舗と少ないです。
少なくてもカテゴリで出品するとけっこうな数になります。

【質問③】
>日本でも定価があるように、
>ヨーロッパでも価格は大体同じなのに、どう見つけ出すのだろう・・・
>

ヨーロッパの価格、大体同じではないようですよ。
買付先によっては100€~300€ぐらい違う時もあります。
そのショップが、ブランドに強いコネクションがあるかないか
でも違ってきます。

それだけ違って尚、割引率も送料も違うので、
買付先ごとに価格が割れます。
ですので、総合的に見て一番安く買い付けられるところから
出品していくようにしています。

Yさんから=================================

お返事をさっそく頂き、本当にありがとうございます^^!

ブログもそうですが、本当に包み隠さず色々お話し頂けて、
すごく感激です!

ノンさんも、投薬中、、、、とのことですが、、、
本当睡眠は大切ですよね!
~中略~
とにかくノンさんも、あまり無理なさらないで下さいね。

~中略~

そして、出品の方法も大変参考になりました。

そこでまたまた質問失礼致します。

【質問①】
割引がもらえるショップから、
カテゴリーでどんどん出して行く場合、
ブログでは、大体20%乗せて、と記載していらっしゃいましたが、
他のショッパーさんの価格もやはりチェックは
念入りにされた上で出品しますか?

【質問②】
そして、買付先をどんどん探していき、
VIP交渉のメールを送っていき、VIPをすぐにもらえないことが、
通常かと思うのですが、
その中でもバイマで売れていて、尚且つ価格でも戦えそうな商品のみを選択し、
出品していくのでしょうか?

買付先での実績の作り方が
いまいちピンとイメージできずに立ち止まっています><

【質問③】
そしてもう一つ、
本業もある中、とてもお忙しいかと思いますが、
大体バイマに何時間くらいかけられていますか?

まずすることは、問い合わせの対応(在庫が無ければ、買付先を探す)、
新規出品のリサーチ(ライバルの買付先を探す)、
出品したものの動向チェックや在庫チェック、価格修正、
出品し直し等、、、、、

かと思いますが、
【質問④】
あれこれしなければいけないことが頭の中でグルグルして、
無駄に時間が過ぎてしまうこと、なかったですか?(笑)

一日後5時間くらい長ければ~と思いますね^^

私から===================================

ご心配いただきありがとうございます。

~中略~

少し前のブログでも書きましたが、
目標を掲げるのは良いのですが、
それがゴールになってしまわないようにしたいのです。

なぜ、BUYMAをやっているのか?
なぜ、苦しくてもショッパーとして活動しているのか?
月の大目標をクリアするのは何のためか?

稼いだ先にどうなっていたいのか・・・。
そこを意識して活動していくと、
日々の苦労もいとわないような気がするのです。

だから、仮に利益が10万でも20万でも自分の夢が叶うなら
それを維持していくことに注力すると言う考え方でしょうか。
極端に言えば、”維持することが本当の目標”とも言えますね。

ではご質問にお答えしますね。

【質問①】
>割引がもらえるショップから、
>カテゴリーでどんどん出して行く場合、
>ブログでは、大体20%乗せて、と記載していらっしゃいましたが、
>他のショッパーさんの価格もやはりチェックは
>念入りにされた上で出品しますか?
>

出品する時点では、他のショッパーさんの価格は見ません。
売れ筋を出品しているのにアクセスやほしいもの登録が
イマイチだなぁ~と言う時に見に行きますね。

私のライバルのほとんどは、海外在住のショッパーさんなので
国内発送・関税・送料込を前面に押し出しておきますね。

上記が含まれているのだから、当然高くなってしまいますが、
海外発送はイヤ、関税を払いたくない、という方は
私から買ってくださいます。

それが1人でもいればOKとするのです。
つまり、ライバルと土俵を同じにしない、
価格競争に巻き込まれない、
そうすることで疲弊を避けるようにしています。

【質問②】
>買付先をどんどん探していき、
>VIP交渉のメールを送っていき、
>VIPをすぐにもらえないことが 通常かと思うのですが、
>その中でもバイマで売れていて尚且つ価格でも戦えそうな
>商品のみを選択し出品していくのでしょうか?
>

そうですよ~
そのやり方です。
その代わり、そこのショップは誰にも知られないように
画像を使わずひた隠しです。

VIP割引をしてもらえなくても、
時々はSALEや何かしらの割引を行うことがあるので
そういう時は既に出品している商品の価格を変更して対応します。
直ぐに効果が出なくてもいいので、じっとその時機を待つのです。

【質問③】
>大体バイマに何時間くらいかけられていますか?
>
今は週3~4回の1日5時間のアルバイトになったので結構時間が取れますが、
(起きている時でアルバイトに行っていない時間は全部使えます)
フルタイムで働いていた時は、9時~18時の仕事が週5回だったので、
その時ですと、1日6時間くらいですかね。
・・・当然就寝時間は夜中の3時くらいになってました。

【質問④】
>あれこれしなければいけないことが頭の中でグルグルして、
>無駄に時間が過ぎてしまうこと、なかったですか?(笑)
>

あります。あります。
そんな日もありますよ。

やはり工夫が必要になってくると思います。

例えばYさんの作業内容で言いますと・・・
毎日やることと → 新規出品のリサーチ(ライバルの買付先を探す)
週1回やること → 出品したものの動向チェック
2週間に1回やること → 在庫チェック、価格修正
1ヶ月に1回やること → 出品し直し
その合間に発送作業・・・

これを決めると、割とスムーズにはかどるような気がしますよ。

特に新規出品のリサーチでは、
見つけられない日ももちろんありますし、
受注が入った際に在庫が無くてやむを得ず探しまくったら
他の知らないショップにあったと言う時もあるので、
1日1品とか自分が苦しくなるようなことは決めません(笑)

いかがでしょうか。
答えになっていますかね?

またブログを読んで、何かご不明な点がございましたら、
遠慮なくメール下さいね(^_-)-☆

待ってま~す!

======================================

はい、いかがでしたでしょうか。
もし、Yさんと同じように本業とご家庭との両立させた上に
BUYMAに対しての取り組み方に悩んでいらっしゃる方は、
ぜひ参考になさって下さいね。

それでは、また~(^_-)-☆

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
そうは言っても~とお悩みのあなた、
何かわからないことがあったり、
聞いてほしいと思うようなこと、
困っていることなど、何でもOKです。

このブログで一緒に考えていけたらいいなぁと思います。
匿名でかまいませんのでどうぞお気軽に~(^_-)-☆

お問合せは・・・
ブログのお問合せフォームから、または
こちらのアドレスにメールして下さいね。
nonlifecs★happylifestyle-plusalpha.com
★を@の半角に変えて宛先にコピペして下さい(^_^)v