”BUYMAで人生に+α”

副業レベルで月収40万が手に入る!無在庫販売で楽しく稼ごう!

vol.68 出品あれこれ③ - 何を出品しているか?

vol.68 出品あれこれ③ - 何を出品しているか?

こんにちは!”BUYMAで人生に+α”のノンです。

7月半ば、曇天も多く、なかなか梅雨が明けないようですね。
この季節感もBUYMA、いえファッションを扱う方たちにとって
とても大事な要素となります。


既に冬のダウンコートで有名なモンクレールも
動き出しておりますが、まだ真夏になってもいないのに
もうダウン!?と驚いているあなたは照準を少し先に
おいてみましょう。

そうなんですよ。
今、各ショップでSALEが行われていますね。
そろそろ終焉に向かっているようで、
在庫も底をついたようなショップもあります。


次に入ってくる秋冬物のスペースを空けるために
必要な在庫処分のセールです。

これから夏本番になるのだから・・・
と水着やサングラスやサンダルを
今から仕込むのは遅すぎます。


もしかしたら、買わずに値踏みしている購入者の方もいて
駆け込み需要とタイミングが合うかもしれませんが、
秋冬物が出てきたら目はそちらに向かいますので
ドンドン埋もれてしまいます。


もし、これから夏物を出そうと思っていらっしゃる方は
猛スピードで出品して下さいね。

ショップの中にはすでにブーツやマフラーやセーター類を
出してきているところもありますので
先を見越して仕込むのでしたら
そちらを出品した方が後々良いかもしれません。


ファッション業界で3ヶ月先どりは、もはや常識ですね。

前回、お問合せでは「取り組み方」についてお話しましたが、
今回はもっとも皆さんが興味があるのではないかと思う
「何を出品しているか?」について
少しお話しますね。

これは、現役バイヤーとして活動している人なら
教えたくないところではあります。


現に、いろいろな指導者の方が
リサーチや出品戦略などを教えていても、
自分が何を出品しているかは明かさない人がほとんどです。


ですが私は、
ブランド名までは明かしませんが、
参考にしていただければと思い、
ざっとお教えすることに致しました。


私の場合、ものすごくシンプルです。
出品数は現在540品ほどですが、
おそらく70%くらいはバッグです。


その他はお財布が15%、パンプスやサンダル5%、
小物類が5%、その他が5%となっています。

それ以外のカテゴリは出していません。

もちろん季節にもよりますね。
パンプスやサンダルがブーツになることはありますし、
小物類とその他を合わせた分が衣類に変わることもあります。


が、バッグやお財布の比率は、年間通してだいたい同じです。


2014年のBUYMAを始めた年は、
ローブランドの水着やビーチサンダル、
ナイロン製のリュックやスニーカー、
そしてiPhnoeケース、傘、
時々バッグやお財布と言うラインナップでした。
利益は8万~15万。

2015年の1月~3月は、
ちょうど師匠の個別コンサルを受けていた時。
まだ2014年を引きずってましたけれど、
ハイブランドを扱い始めたので、
4月くらいからは徐々にバッグやお財布が増えてきて、
後半は2014年に出品していた物と逆転します。
利益は15万~42万。

2016年の今年は、
ハイブランドがほとんどを占めています。
ブランドは20ブランド。
上記の%のように、そのほとんどがバッグ、
続いてお財布、パンプス・サンダル、
サングラスなどの小物類・・・
をそのブランドの強みなどを見てチョイスして出品しています。
利益は30万~54万(6ヶ月の実績)。

これを見ていただくと、顕著にわかることがありますね。

ん?
わかります?


そうです。


結局、最初からハイブランドを出品すれば良かった・・・


という結論です。


え~(≧◇≦)
そんな~~~~


はい、これ本当です。


だから今は・・・
決して出品しません。
水着。
ビーチサンダル。
スニーカー。
iPhoneケース。


BUYMAがどんなにプッシュしていても
特集になっていようとも、
絶対に手を出しません。


なぜか・・・


ズバリ!
競合が多く、薄利多売になるからです。


つまりは、これらの商品は数を売らないと利益にならない。
本当にそうです。
出品、出品で寝る時間が無かったのですから。


元々の値段が低価格なので、
よほど希少性がある大人気で高額な商品でない限り
1万円以上の利益を乗せることはできませんよね。


となると、今、私は出品しないです。


それでも利益が2~3千円しか取れない商品が
全く無い訳ではありませんよ。


たまたま、昔出品していた商品で
在庫を持っていた商品が売れた時ですね。


でも基本、利益が1万円以下になりそうな商品は
出品しません。

時間がないですからね。
数出品して、数売って・・・
そうしていられないんですよ。


ですので、だいたい1ヶ月15~25品前後で
30万~54万という利益になっているのですが、


単純に計算すると
1品2万円以上の利益を取っていると言うことになります。


師匠には、よく”効率がいい”と言われます。


でも、きっと・・・
いや、「きっと」と言う言い方は語弊があるかしら。


『そんな商品、どこにあるんですか?』


と言う声が聞こえてきそうです。

確かに、あっちこっちに転がっている、
なんてことはありません。


探しに行かないと見つかりません。


ありそうで無いですし、
無いのかと諦めたら出てきたりもします。


1日さまよい歩いて、何の収穫もなく
とぼとぼ帰る時もあります。

でも、毎日その手は止めない。


出品できない日があっても、
効率の良い商品を1つ見つけられたら良しとします。

師匠から一番最初に
『1日1品も出せない日もありますが、覚悟して下さい。』
と言われました。

その時は、
『え?!1品も出品しない日があっていいの?』
『それで大丈夫なの?』


と、ちょっと不安になりました。


それまでは、”毎日20品、30品出品しよう!”
”1週間で100品、1ヶ月で300品~500品!”
とイケイケどんどん的な煽りを受けていた私です。


それが1品も出品しないんて・・・
罪悪感みたいなものが押し寄せてきました。


それこそが、悪く言うと
マインドコントロールされていた現れだったのですね。


もちろん、1日の出品数が少なくていいからと言って
全体の出品数が少なくていい、と言うことではありません。

それはそれで戦いにくいはずです。


このことは以前にもお話しました
”いろんな趣味嗜好の人に見てもらう”
”専門店にならない”
という考え方に基づくと理解できるとことだと思います。


なので、私は1日に1品も出品しない日もありますが、
これ!と言う商品を見つけた際は
そのカテゴリの関連商品や
そのブランドの商品を見つけたサイトから全部出すのです。

そうですね。
だいたい5品~20品くらい。
2日ほどかけて出します。


そうすると、全体の出品数は少なくても
「十分戦える王様の商品が1つあって、
 その周りに兵隊の商品が並んで取り囲む」
ような出品をすることができます。




王様の商品以外に
興味を持ってもらえそうな商品があることによって

例え購入していただかなくても

様々な趣味嗜好の人にもアピールできる・・・

チラッとでも見てもらえる・・・

アクセス数が付く・・・

全体的に相乗効果で上がる↑

王様の商品もアクセスが上がる↑

ほしいもの登録が付く・・・

受注が入る・・・

検索の上位に上がる↑

またまた相乗効果で全体的な出品のアクセス数が上がる↑


こういった流れに持っていけると
我武者羅に出品しなくても良くなりますし
非常に楽です。




1品1品売れ筋の物を並べると言うよりは、
1つの王様の商品の周りを関連した商品で固め、
その”相乗効果のかたまり”を
いくつか作っていくと言う方法になります。


何を出品しているか?から
少し話が逸れましたが、
参考にしていただければ幸いです。

また、疑問点や不明点はお問合せからお聞きくださいね!


それでは、また~(^_-)-☆


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
そうは言っても~とお悩みのあなた、
何かわからないことがあったり、
聞いてほしいと思うようなこと、
困っていることなど、何でもOKです。

このブログで一緒に考えていけたらいいなぁと思います。
匿名でかまいませんのでどうぞお気軽に~(^_-)-☆

お問合せは・・・
ブログのお問合せフォームから、または
こちらのアドレスにメールして下さいね。
nonlifecs★happylifestyle-plusalpha.com
★を@の半角に変えて宛先にコピペして下さい(^_^)v

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です