”BUYMAで人生に+α”

副業レベルで月収40万が手に入る!無在庫販売で楽しく稼ごう!

vol.75 お問合せから⑧ - ネゴシエーションメールについて

vol.75 お問合せから⑧ - ネゴシエーションメールについて

こんにちは!”BUYMAで人生に+α”のノンです。




8/17からBUYMAのマイページとお問合せ機能が
リニューアルするようですね。


http://buyersinfo.buyma.com/?p=42840


ざっと見たところ・・・
どうなんだろ?
使いづらくなったりしません?


私もショッパーとして活動している中で
これは不便だなぁ~と思うことは多々あります。


こうだったらいいなぁ~とか
ああだったら便利だなぁ~とかね。




その一つ。
前々から思っている希望はですね、
出品リストの右端にメモ欄がありますが、
そこか、その横にもうひと枠作っていただいて
買付先リンクが貼れて、
そのリンク先に飛べるようになってほしい~


自分で作っているExcel表の出品リストと
照らし合わせるのが、けっこう大変なので。


そうしたら、在庫管理がもっと楽になるなぁ~


でもそういう一元管理ができると、
どこで買付けているのかが、BUYMA自体にだけではなく
あらゆるところに筒抜けになってしまう・・・
(そのデータごと抜き出される可能性が高い)
ので無理だと思いますが・・・




新機能のマイページなんて
SALES GUIDEやお知らせなどが大きくなっちゃって
邪魔ですけど~と思ったり・・・


同じ人のお問合せが一つにまとまって、
スレッド化されるのは、
まぁいいかな~
探すの大変だったから。


いずれにしても、
いままでず~っと慣れ親しんできた機能が
レイアウト自体変更になると言うのは
ちょっと慣れる時間が必要になりますね(^▽^;)




さてさて、今日は・・・
お問合せから⑧です。


最近いただくお問合せの中で多いのが
こちらのネゴシエーションメールについてです。


いくつかいただいている中で、
代表的なご質問をまとめましたので共有致します。
ご参考にされて下さい。




最初のお問合せは・・・
Fさんからのお問合せです。
========================================
こんにちは。ブログでいつも勉強させていただいています。

質問なのですが、
① ショップとの割引交渉ですが、
  全て同文で送っているのでしょうか?

② ターゲットのショップから断られたら
  またそこにトライしているのでしょうか?

③ 手あたり次第おくって、その中で割引がとれたら
  ラッキーの姿勢で取り組まれているのでしょうか?

難しいです。

========================================

ということですが・・・

さっそく、いただいたご質問にお答え致しますね。

① ショップとの割引交渉ですが、
  全て同文で送っているのでしょうか?


→ はい、そうです。
  元々英語は苦手なので何通りも考えられません。
  1度作ったテンプレにそのショップに合わせたような内容
  (”あなたのお店の靴やバッグは素敵ですね”と褒める際に
  靴やバッグを扱っていない店なら失敗ですから)に
  一部変更することもありますが、概ね同文です。


② ターゲットのショップから断られたら
  またそこにトライしているのでしょうか?


→ はい、そうです。
  最初3回くらいは、返事がないと毎日送ってます。
  そのうち返事が来ないとわかっていても頃合いを見てまた時々送ります。




③ 手あたり次第おくって、その中で割引がとれたら
  ラッキーの姿勢で取り組まれているのでしょうか?


→ う~ん。
  手あたり次第・・・と言われるとちょっと違いますね。
  この店と取引したいと思われるような店であることが大前提です。


  その目安は、ブログにも書きましたが”信頼を築けるかどうか”なので
  facebookなどの更新頻度も見ますし、そこに書かれているコメントも読みますし、
  ショップに質問のメールをして、返事の内容も見ます。


  また、割引を勝ち取るまでに何回かそのままの価格で購入し、
  こちらも信用してもらえるように努力する場合もありますよ。


④ 難しいです。


→ はい、わかります。
  最初は難しいかもしれません。


  逆に質問です。
  もういくつか交渉していらっしゃるのですか?
  もし、交渉していらっしゃるところがあっても、
  なかなか返事がもらえないとか、
  割引していただけないと言う場合は、
  少し大手のところを狙いすぎているかもしれません。


  私の取引している買付先は、ちゃんと実店舗を構えているものの、
  ショップのサイトも簡素で、対応してくれる担当者も1人とか
  割とこじんまりしているショップです。

 
  そこで「月に100万円くらいあなたの店で買いますから割引して下さい」と
  言われたらのってくるかな~と思われるようなショップです。

========================================




と言うことで回答させていただきました。

Fさん、ご理解いただけたでしょうか。
また何かご質問や、ブログの内容について
お聞きになりたいことがございましたら
お気軽にお声がけくださいね。


—————————————————-
2つ目のお問合せです。
こちらの方は、BUYMA歴2年のHさん。


薄利多売状態から抜けだせず心身共に疲れ
BUYMAでの活動をそろそろ辞めようか悩んでいらっしゃって
私のブログにたどり着き、ネゴシエーションメールに
チャレンジされた方からです。

========================================
ノンさんのような視点で利益を出していく方法がある事を知り
すごく共感出来る部分が多く、諦めずもうBUYMA活動かんばろう!と。


そして海外ショップへネゴシエーションメールを送ることを
少し前から始めました。


中略

しかし今まで何度か購入したことのあるショップからは
転売購入、無断画像使用はお断りと返事がきて…
もう購入できなくなってしまいました。。。
悲しいですが、仕方ないですね。


そこでメールを送る際の内容について質問なのですが、
ノンさんの文章構成にある
① 「BUYMAというプラットフォームを借りて
   出品をしているバイヤーであること」
   この内容で転売をお断りされたショップはありますか?


② 「自分のBUYMAの出品ページのリンクを貼り、
   取り扱っているブランドを羅列」
   私は現在出品している商品が、
   今後売りたい商品でない&交渉メールしているブランドと
   かけ離れているため、リンクを貼付けしていません。
   しかしリンクを貼付けした方が交渉成功率が上がるのでしょうか?


③  またブランド直営は避け、セレクトショップ限定で
   メールをする方がおすすめでしょうか?


質問責めとなりましたが、お返事をいただければとても嬉しいです。
日々暑い日が続きますが、お身体にお気をつけてお過ごしください。
また投稿の更新を楽しみにしております。

==========================================

と言うことでした。

さて、私の回答は・・・

Hさんの最初の書き出し、
> 薄利多売状態から抜けだせず心身共に疲れ・・・
ここでもう、私、心を打たれました。
お気持ち、すごくわかります。
私もその当時、辛い~(>_<)の一言だけでしたから。

でも、安心して下さい!


同じ道をたどった少しだけ先輩の私ですが、
高価格帯の商品を売ることにより、
変化、進歩し、ここまで来ましたし、
もう、既にHさんはブログを読んで共感いただき、
ネゴシエーションメールを送って割引をゲットし
実践して下さっている・・・
とのことで、更に嬉しくて感激致しました!




> しかし今まで何度か購入したことのあるショップからは
> 転売購入、無断画像使用はお断りと返事がきて…もう購入できなく
> なってしまいました。。。
> 悲しいですが、仕方ないですね。

そうなんですか(T_T)
そんなことがあったのですか・・・
ん~残念ですね。
また、買えるようになるといいですね。
(近くに住んでいる友人などの名前を貸してもらって
 購入するとか、何かいい方法があるような気もしますが・・・)




さて~ご質問についてですが・・・

① 「BUYMAというプラットフォームを借りて
   出品をしているバイヤーであること」
   この内容で転売をお断りされたショップはありますか?


→ 私は、今まで一度もそれを理由に断られたことはありません。
  一度、画像を使っていいかと正直に聞いた(聞いてしまった)時、
  NOと言われたことはありますが使っちゃってます。


  こんな交渉をしてくる人は山ほどいるので、
  いちいち向こうは調べはしませんから。


  おそらくですね。
  私は、ストレートに”転売する”とは伝えていないからだと思います。
  どちらかと言うと

  「あなたのお店の素敵な商品を日本の女性に紹介したい」風な
  言い回しをしている感じですね。


  「日本人が普段手が届かないハイブランド商品を
  安く提供できたら、とてもハッピーです。」
  と、”転売すること”を明確にしていないので、
  相手の受け取り方は様々になります。


  「あ~ウチの商品を紹介してくれるんだ」くらいにしか
  思っていない可能性もありますよ。




② 「自分のBUYMAの出品ページのリンクを貼り、
   取り扱っているブランドを羅列」
   私は現在出品している商品が、
   今後売りたい商品でない&交渉メールしているブランドと
   かけ離れているため、リンクを貼付けしていません。
   しかしリンクを貼付けした方が交渉成功率が上がるのでしょうか?


→ この辺りは自由だと思います。
  そのお店に、どんなブランドを取り扱っているのかを知ってもらうことで
  可能性が広がるのでしたら書いた方がいいと思います。


  例えば、
  HOOD BY AIRやAdidas Y3などを扱っているお店に
  CELINEだのChristian LouboutinやPRADAなどを羅列しても
  ”全然志向が違う”と思われてしまいますよね。


  そのお店向けに今取り扱っていなくても
  今後扱う可能性も含めた代表ブランドを
  いくつか書くといいと思いますよ。




  ご自分の出品ページもメリットがあるならリンクを貼った方がいいですが、
  その面を特に見せなくてもOKと判断したら必要ないでしょう。

  私は、「こんな商品を取り扱っていますよ~」
  と、自分の出品傾向を知ってもらうため、
  今後の相互理解のために、
  (取り扱っているブランドがかけ離れていないことが前提)
  自分の出品ページのリンクを貼っています。




③  またブランド直営は避け、セレクトショップ限定で
   メールをする方がおすすめでしょうか?


→ 直営は、まず割引は難しいです。
  というか、不可能に近いです。
  この値段で売るように、とブランドから指示されているので
  勝手に値下げすることはできないでしょう。




  もしやるなら、
  ブランドそのもの、本体に割引交渉しなくては無理ですね。


  ただ、その際、仕入れに関して何百万円単位のミニマムオーダーを
  設定されるのは覚悟です。
  つまり卸値で売買すると言うことは
  最低ロット数や最低購入金額がつきもので
  在庫を持って販売する覚悟が必要になります。


  実は、私、無謀にも初心者の頃、
  Kate Spadeに直にメールしたことがあります。


  その際、会社として登記しているか(個人では取引しない)、
  ミニマムオーダーは500万円以上からの取引ができるかと聞かれ、
  おずおず退散しました(笑)


  ブランドにもよりますが、直営・ブランドに直に対して
  VIPとして100万、200万単位の実績がない場合は、
  かなり難しいと思います。




  でも、もしかすると!?
  そのブランドの担当者と仲良くなりつつ、
  そう言った話を徐々にしていける関係を築いていくことも
  可能性としてはないとも言えないですが、
  実績がないのにいきなり交渉するのは、
  おそらく玉砕する可能性が高いですね。




  私の場合、セレクトショップとしか交渉していません。
  なぜかと言うと、
  セレクトショップも
  利益がほしい、
  たくさん売れてほしい、
  と、利害が一致しているからです。


  私にたくさん売ると、
  自分たちの利益も増えると言う点で
  同志とも言えます。


  そこを刺激&利用する感じですね。


  その同志(私)が売りやすいように
  時々配慮してくれることもあるので
  ブランド直の上から目線ではないところもありますよね。




  だから、
  「これから、いいパートナーシップを築いていきましょうね」と
  割引をもらった時に向こうから言われ、
  私も御礼のメールをする際、
  その一文を付け足します。


  これは、
  私はお客様というより
  ”あなたのお店のパートナーですよ”
  というスタンスを表現しています。




以上、簡単になりますが、いかがでしょうか。


また、何かわからないことや聞きたいことがあれば
いつでも結構です。
お気軽にお声がけください。


お待ちしております!
=============================================

はい、今日はお二方のからのネゴシエーションメールに関する
お問合せについて回答させていただきました内容を掲載致しました。


いかがでしたでしょうか。


皆さんも何かございましたら、お問合せ下さいませ。
では、また~(^_-)-☆


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
そうは言っても~とお悩みのあなた、
何かわからないことがあったり、
聞いてほしいと思うようなこと、
困っていることなど、何でもOKです。

このブログで一緒に考えていけたらいいなぁと思います。
匿名でかまいませんのでどうぞお気軽に~(^_-)-☆

お問合せは・・・
ブログのお問合せフォームから、または
こちらのアドレスにメールして下さいね。
nonlifecs★happylifestyle-plusalpha.com
★を@の半角に変えて宛先にコピペして下さい(^_^)v

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です