”BUYMAで人生に+α”

副業レベルで月収40万が手に入る!無在庫販売で楽しく稼ごう!

Vol.102 お問合せから⑭ ー 在庫、画像加工、受注ゼロでもハイブランド

Vol.102 お問合せから⑭ ー 在庫、画像加工、受注ゼロでもハイブランド

こんにちは!”BUYMAで人生に+α”のノンです。

おや?!

なぜか今日は、心なしか爽やかな風が~
エアコン要らずで良いですね。

 

さて、前回に引き続き、Mさんからのお問合せについて
回答致しました内容をお話致しますね。

 

前回同様、
vol.98 低迷したら? - 今までと違った切り口で出品してみよう!
に、出品するには3つあり、
①人気がありドンピシャに出会って
②ブランドカテゴリの人気筋
③上記どちらか両方で最安値で出せるもの
④在庫を持ったもの

について関連したお問合せです。

 

 

【質問2】

『あと、④の在庫を持つ ですが、
どうしても目につくのがセール品(FW1718が出てきてss17の商品)で
そのシーズン人気があったようなものは 、
いくら安くセールになっているにせよ在庫として購入するのはやめた方がいいのですか?

そもそもどういうものを在庫としての購入品だ!とするのかがわからないんです。。
新しいシーズン商品で人気があるブランドで、安くVIP割引で購入できそうな時でしょうか?
他よりも何%くらい安く手に入りそうな時ですか?』

 

==============================

これについては、メルマガでもお伝えしておりましたが
お読みいただいておりますでしょうか。

一言で「在庫を持つ」というと
皆さん、少し心配が先に立ってしまいがちです。

==============================

【私の回答】

在庫を持つことに対して、私もそうですが慎重になりますよね。
どんな商品の在庫を持つべきなのか・・・
これについては、経験がものをいうことになります。

 

そして経験のみならず、
たくさんのブランド、商品、買付先を「見る」ということを
継続して行っていくことが大事です。

 

Mさんのおっしゃる
「セール品や新しいシーズン商品で人気があるブランドで、
安くVIP割引で購入できそうな時でしょうか?
他よりも何%くらい安く手に入りそうな時ですか?」
とは決められないものがあります。

 

しいて言えば「通年通して買われている商品」や
「毎年繰り返し買われている定番商品」や
「ダントツで人気があり最安値で出品できる商品」でしょうか。』

 

==============================

初心者の方にしてみると、
この「見る」という作業が、どう言ったことなのか、
なかなかわかりづらいところではあります。

 

ただ単に「見る」だけではなく、
広い意味で「視察」に近いものがあるのですが、
それがだんだんと継続していくことによってわかってくるものです。

 

最初は、何が何だか、かもしれません。

 

でも、継続していくことで、その意味が明らかになってくるということは
コンサル生の方々もおっしゃっていました。

 

ぜひ、根気よく続けていってくださいね。

それでは、最後の質問です。

 

【質問3】

『まだ受注が0の状況ですが、評価の問題などで
まず2、3個売れないとダメかと利益少なめで、
最安値を目指していますが、、この手順は間違ってますか?
そもそも受注0でハイブランドは無謀でしょうか?』

 

==============================

受注がゼロという時期は、
どんなショッパーも経験していることです。

評価の高いショッパーが売れていくのは、
その実績を買われてのことですから、
いきなり受注ゼロ(評価ゼロ)の方が売れまくることは
あり得ないことですよね。

ですが、”ハイブランドは無謀”と思う必要もありません。

 

【私の回答】
まだ始めて1か月くらいなので受注ゼロは当然です。

 

現在、どのようなブランドを扱っていらっしゃるのかわからないので
的確なことが申し上げられませんが、
ハイブランドを出品してはいけないということはありません。

ですが、売れるという可能性を考えますと
ミドルブランドやローブランドも織り交ぜながら出品していくほうが
効率は良いと思います。

 

その際、やはり最安値は死守しなければいけないということになると
薄利に抑える必要もあると思います。
10個くらい売れていれば、
ハイブランドも売れる可能性が高くなってくるかと思いますので、
まずは10件受注を目指してみてください。

 

==============================

 

このように回答させていただきました。

このMさんのアカウント内容が、
全くわからないので、一般論的な回答になってしまっているのが
私としては残念です。

 

内容を見させていただければ
もっと的確なアドバイスができるのではないかと思っています。

 

このような回答にお返事をいただき、
追加でご質問をいただきましたので、
そちらも掲載致します。

 

【追加の質問】

『最後にもうひとつ質問させていただきたいのですが、、、
画像の事です。
私は他のサイトで同じ商品画像を探す作業に恐らく凄く時間がかかっています。
本命サイトの画像をアプリなどで加工していても
ノンさん達のようにプロにはどこからの画像かバレちゃうんでしょうか?』

 

==============================

これについては、以下のようにお答え致しました。

【私の回答】
本命サイトの画像をアプリで加工しているのですね。

私は極力、買付先サイトの画像は使いません。

 

メルマガ登録時のプレゼントでお渡ししている
画像加工用のサイトにて画像を取得するか、

 

ブランドのオフィシャルページの画像(使用してもOKな場合)を使用するか、
めちゃくちゃ価格が高いサイトの画像を使用するか、

VIP割引をもらい、尚且つB to Bのサイト(ログインしなくてはいけないので検索に出てきません)に
招待されている買付先の画像をそのまま使うか、のどれかが主です。

 

が、どうしてもそれらに画像がない、B to Bサイトの商品ではないという時は、
買付先サイトの画像を使用することもありますが、ごくまれです。

 

実は、ライバルのショッパーの買付先を探すのは、画像だけではありません。

 

商品コメントに書かれている内容や商品名、型番、サイズのあるものは
その在庫数、サイズに使用されている言葉(LengthやWide)などを駆使し探し当てます。
出品している価格も参考になります。

 

とにかく、慣れている方は、どんな加工をしても見つけ出しますので、
(加工しているところをトリミングしてその商品の画像だけにすることも可能です)
逆にそれに時間を要することは意味がないこともあり得ます。

 

たくさん出品していく中で、
この商品は(他のショッパーに)追随されたくないというような商品に出会った際は、
何が何でも違う(高い)買付先サイトの画像を探して使用しますが、
そうでもない時はそのまま買付先サイトの画像を使用することもないとは言えません。

 

そうすると、買付先を突き止められて真似されることもあるかもしれませんが、
その前に、その買付け先から割引をもらったり、
さらに安い買付先を探したりして凌ぎます。

 

つまり、画像を探すことや加工することはルーティンワークにしてしまい、
それ一つに時間をかけて疲弊しないことが一番大事です。

 

「見つかってしまうかもしれない」という心配をする前に、
Mさんの場合、いかにたくさん出品してアクセスを集め、
ほしいもの登録を増やし、自分の商品が人気順の上位ページに上がるようにするか・・・
ということの方が大切です。

 

一度下に沈んでしまうとなかなか上に上がれないので、
アクセスやほしいもの登録が全く増えない場合は、
新規で出品し直すくらいの勢いですよ!

 

頑張って下さいね(^_-)-☆

==============================

はい。
以上となります。

 

初心者の頃は、
いろいろなことが心配で、
手が止まりがちです。

 

でも、ある程度 ”気にしない” ということも必要で、
気にしていたらキリがない・・・と、一旦諦め、悟り、
前に進んだ方が、結果良かったりもします。

 

考え過ぎて時間を無駄に費やすことよりも
限られた時間を有効に使うように
日頃から活動していけるようにしていきましょうね。

 

昨日からお知らせしております、
個別コンサルティングの募集について。

詳細が決まりました。

 

明日、メルマガにて発表させていただきます。

お知りになりたい方は、メルマガの購読登録をお願い致します。
上記の入力フォームから受け付けております。

 

メルマガでは、こちらのブログでは語らないことも
多々お話ししております。

 

個別コンサルティングをお受けにならない方も、
ご購読いただけますと幸いです。

 

では、また~(^_-)-☆

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
そうは言っても~とお悩みのあなた、
何かわからないことがあったり、
聞いてほしいと思うようなこと、
困っていることなど、何でもOKです。

このブログで一緒に考えていけたらいいなぁと思います。
匿名でかまいませんのでどうぞお気軽に~(^_-)-☆

お問合せは・・・
ブログのお問合せフォームから、または
こちらのアドレスにメールして下さいね。
nonlifecs★happylifestyle-plusalpha.com
★を@の半角に変えて宛先にコピペして下さい(^_^)v

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です