”BUYMAで人生に+α”

副業レベルで月収40万が手に入る!無在庫販売で楽しく稼ごう!

BUYMAはじめてストーリー

vol.56 データを取る - それは自分なりの指針でOK!

こんにちは!”BUYMAで人生に+α”のノンです。

GWも今日で終わりの最終日。

そろそろ購入者の方の生活も落ち着いてくる頃でしょう。
平常に戻りますね。

そこへきて明々後日5/11からサンローランSaint laurentの
特集がBUYMAでスタートするようです。

【出品募集】大人気ブランド『サンローラン』特集がスタート!!
http://buyersinfo.buyma.com/?p=38685

ハイブランドの中でも割と市場に出回っていて
ブランドの制限があるため
価格も大幅に値下げをしないブランドだけに
初心者でもプレミアムショッパーでも
それほどの格差を生まないと思いますので、
チャレンジしてみても良いかもしれないです。

少しでも安く買い付けられる人気商品を
チャレンジする方は今からピックアップして
早々に仕込みましょう!

こういう特集って、
追いかけ過ぎると結構大変ですが、
何を出品していいかわからないと言う際は
乗ってみるのもいいと思います。

間違いなく、Saint laurent好き、
Saint laurentが気になる方は見るはずですから
アクセスも日頃より多くなるはずです。

あ~でも・・・
手元に在庫がある、
または海外在住のショッパーとは
張り合わないつもりでお願いします。

もし、そこそこ戦えそうなら
関税込・送料込を明確にしておくことは必須ですね。
そこは関税を払いたくない購入者様にとって
差別化されるポイントですから。

もう一つ、ついでに私事を。
就活も無事終え、新しい職場が決まりました!

今回は、派遣ではなくアルバイトとして直接雇用で。

でも~平日は週2回と土日祝のみの計週3~4回でOK。
収入はもちろん減りますが、住宅ローンなどの絶対経費を
賄う分はこれでOKです。

つまり!
副業だったBUYMAと本業が逆転と言う結果になりました。

うん、満足です。

これからは青色申告の個人事業主として
新しい生活を展開するつもりですし、
もっと、もっとBUYMAに時間が使えるようになりますので
私としては願ったり叶ったり(笑)

なんと職場も職住接近の私の希望通りで
歩いて15分くらいのところです。

明後日から研修に入りますよ!

さて、今日は、データを取ると言うお話です。

BUYMAはインターネットビジネスですから
それなりのデータを持っていますよね。

BUYMA内データ(販促データ)
http://buyersinfo.buyma.com/?cat=15

特に最近はメンズのブランド強化と言うことで
毎月立て続けにメンズの検索データを公開しています。

見ておいても損はないと思いますので
直近のデータは目を通しておきましょう。

もし、BUYMAでメンズカテゴリを
出したことが無いと言う方は必見かもしれません。

なぜって、未知の世界ですからね。
そこに、もしかしたら自分が着手できるお宝が
眠っているかもしれないですよ。

前々回、BUYMAの売上や利益は
予測不可能だと申し上げました。

そうですよね。全くのところ。

それを操作することも不可能です。
でも、何らかの筋道や仮説を立てることはできそうです。

もちろん、外れることもありますから、
絶対ではないですが、
何をどうしていいのかわからない~
と迷走中の方には、ちょっと立ち止まって
心静かになれる要素があるかもしれないのが
冷静沈着な数字として現れるデータです。

でも!
それは他人任せでは成り立ちません。

自分なりの独自のデータを取っておく必要があります。

これは私の一例ですから、参考程度に読んでくださいね。
あなたにはあなたなりの心救われるデータが
きっと存在すると思いますので。

私の場合、
毎日掲載されるこちらです。
2014年1月5日

2014.1.5jitsurei

へ?これ?
うそうそ、当てにならないでしょ~

と言うお声が聞こえてきますね。

そうなんです!
”当てにならない”ところが私の指針。

訳わかりませんよね。

いやいや、
この数字を私は毎朝チェックしてBUYMAノートに付けています。

初心者の頃は、ずっとキャプチャして画像で撮ってました。
それが残っていたので公開しましたが・・・

懐かしいですね。
ファンがまだ2人しかいなかった(笑)

本当に初期です。

始めたばかりのこれは、あまり参考になりませんが

約1年経ったこちらはどうでしょう。
2014年12月10日

2014.12.10jitsurei

だいぶファンも増えて1年近く積み重ねてきた感じがあるでしょう?

そうですね。
この数字を毎日見て、
受注が入った日、入らなかった日、
入りそうな日、入らなさそうな日と言うのが
今ではうっすらとわかるようになってきました。

特にほしいもの登録とアクセスの数字の微妙な関係で
結果が変わってくるような感じがします。

え~本当?!

と思っている方も多いと思いますが、
これは自分なりのデータなので・・・

詳しく言うと、実はこの日だけを見てもダメなんですね。
特にほしいもの登録とアクセスは前日のデータなので、
その前の日(前々日)にどうだったのか?
を探る必要が出てきます。

前々日との差を考えると、
今日はもしかしたら受注は入りそうだなぁ~
と言うところまでは
なんとなく考えることができるようになりました。

ほしいもの登録が前々日より10も増えていたりしますと
受注が入りそうな気がしますし(実際3件とか入ります)、
減っていたりしますと期待薄です。

受注が入りそうな日は、
お問合せも多くなる可能性があるので、
少し作業に余裕を持たせる、

受注が入らなさそうな時は、
出品を頑張る日にして
リサーチに時間を取ったりします。

つまり自分の行動に対して
予定を組むことによって生まれる心の余裕で
他のこともできるし、
時間を賢く使えると言う副産物も発生します。

以下、昔の話ですが以前入っていたアカデミーでの
私の質問とリーダーの回答です。

私:
だいたい、月収30万円の方は一日に
どれくらいアクセス数があるのでしょうか?

リーダー:
1000~1500はあります。
出品数も600以上。
なのでシンプルにのんさんの今の3倍くらいの量です。
がんばっていきましょう!!

うそうそ、ウソですよ~、これ。

月に40万稼いでる私の日頃のアクセス、
そんなないですから。
出品数も現在はその半分くらいです。

でも十分いけますから。
踊らされちゃダメですよ。

600品以上の出品は大変ですよ~
毎日毎日、何十品も出品して
受注はおろかお問合せすら入らないなんて
虚し過ぎます。

私の師匠なんて30品しか出品していない
と言っていたことがありました。
それでも高利益を得ることができると実証済みです。

私も現在は、これと思う商品に出会わない限り
出品していません。
多い時は7~8品出品しますが、
平均すると1日1品出品するかしないかです。

ローブランドとハイブランドを扱う場合は
ここが違います。

ローブランド推奨アカデミーでは、
初心者の頃、
まず100件、
次は300件、
更に500件、
できれば700件~800件、
頑張って1000件・・・と言われ、

どんどん出品していっても
1品2000円の利益で40万円の月利を達成するには
200品の商品が売れなくてはいけませんでした。

途方にくれますね。
それでは心が折れます。

今日はGW最終日なので、割と静かな一日でした。
さぁ、明日から通常に戻ります。

この余裕時間を使って、リサーチしてみましょうね!

それでは、また~(^_-)-☆

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
そうは言っても~とお悩みのあなた、
何かわからないことがあったり、
聞いてほしいと思うようなこと、
困っていることなど、何でもOKです。

このブログで一緒に考えていけたらいいなぁと思います。
匿名でかまいませんのでどうぞお気軽に~(^_-)-☆

お問合せは・・・
ブログのお問合せフォームから、または
こちらのアドレスにメールして下さいね。
nonlifecs★happylifestyle-plusalpha.com
★を@の半角に変えて宛先にコピペして下さい(^_^)v

vol.43 なりたい自分を意識する - 稼ぐだけではない、その先の自分

こんにちは!”BUYMAで人生に+α”のノンです。
ずいぶん、ご無沙汰してしまいましたね。

この間、確定申告の書類の整理が煩雑で、
四苦八苦していました。

現在Excelファイルに売れた商品順に
売上や利益やBUYMAへの手数料や
関税などをまとめているのですが、
それを税理士さんに見せたところ、
つじつまが合わないところが結構出てきてしまって・・・

始めて2~3ヵ月以上経っている方は
お分かりかもしれませんが、

そう!

全て≠なんですよ。

BUYMAでの1ヶ月の売上金額

エニグモからの1ヶ月の入金額

クレジットカードの1ヶ月の仕入金額

それは締日が違うからと言うことと、
どうしても海外利用のクレジットカード決済は
遅れますからね。

私の場合、クレジットカードの引落日に合わせて
BUYMAの売上の振込日をセットしているので、
当然、月末日ではないわけですよ。

なので、1つに合わせると
あっちこっち合わなくなると言う・・・

何とも厄介な仕訳になってしまうので
税理士さんも

『Excelファイルで管理してくれていて良かったですよ。
 最初から明細書などと付け合わせていたら
 税理士費用としても高くなってしまってましたよ。』

と言っていました(@_@;)

それは、そうですよね。
かかった時間を考えると膨大ですから。

どこか一つに合わせて締めたものに対して統一できるように
日頃から毎回商品が届いたら事細かに記載して
直ぐに対応しておくべきだったと心から思います。

「後でやろう」と思っても、
忘れちゃってますから。。。

こんなに大変になったのは自業自得なので
致し方ないことですが、皆さんは私のようにならないように
毎回きちんとExcelなりノートなりに
記録していくようにしましょうね。

「だいたいでいいや」ではなく、
事細かにですよ(笑)

結局来年の春にやらなくていけない、
しかも思い出しながら・・・
納品書や関税の書類と付け合わせながら・・・

なんて、二度手間になっちゃいます。

私たち副業マンにはそんな時間ないはずです。
後回しの付けは大きいので直ぐに取りかかりましょうね!

え?!

”まだ、売上が少ないから関係ない”

って言いました?

確かに年間20万円以上にならないと
申告の義務はないですよ。

”だから関係ない” ?!

いえいえ、月に換算しますと
20万円 ÷ 12ヶ月 = 1.66666・・・万円

約16,666円以上の売上があれば、
誰でも申告の義務ありですよ。

申告は慣れれば簡単ですから、
皆さん、しっかり義務を守りましょう。

義務を守って正しい商売をするからこそ
安心を手に入れられるのですから。

さて、ここまでが前置きです。
長いですね(笑)

今日は・・・
”なりたい自分を意識する”と言う題名。

ちょっと大げさかもしれませんが、
以前、大目標や中目標を掲げて取り組むお話を
させていただいた時に勘のいい方は、
ここまで考えていただけたかもしれないと思っています。

ただ、副業とは言え、
お金を得るだけで精一杯の生活では
BUYMAをやっていても心底楽しめないのでは
ないでしょうか。

その先に何か目標を持つことで
今やっていることに意義を見出せる、
楽しめると私は思っています。

最初は、余裕など感じることもできず
闇雲に活動しているだけかもしれません。

でも、ある程度稼げるようになった時、
中目標をクリアしたり、
大目標をクリアしたりした時、

そんな時にふとゴールを切ったような気分に
なってしまっていたら要注意です。

そこを最終目的にしないで下さい。

もっと、高い目標を掲げ、
目標を達成した時に、自分がどうなっていたいのか・・・

そこまで考えてみてほしいのです。

”稼ぐだけではない、その先の自分”
を、意識してほしいと思うのです。

その答えは一つではありません。

皆さん一人一人の千差万別の、

その先の”自分”が必ずあると思います。

このBUYMAと言うネットビジネスが
とっかかりになって、
自分の人生に
”稼ぐだけではない”何かを見出してほしい。

いつも、いつも、
いくら売れたから、いくら稼いだから、
いくら、いくらとお金のことを
考えてしまいがちな毎日です。

ですが、その先に見えている自分の姿を意識して
毎日、毎日を充実させることが非常に大事です。

それは、このビジネスをやっていて
一番難しいところではありますが、
お金を稼ぐ以上にとても大切なことです。

さぁ、高い目標を掲げてみましょう。

その時の姿を想像しましょう。

このブログを読んでいただいている皆さんの心の中に
このことを留めおいていただければ幸いです。

では、また次回に~(^_-)-☆

★現在、ご自分のリサーチや出品について
 何か悩みがあったら教えて下さい。
 どんなことでもかまいませんよ。

 このブログで一緒に考えていけたらいいなぁ
 と思います。
 匿名でかまいませんのでどうぞお気軽に~(^_-)-☆

お問合せは・・・
ブログのお問合せフォームから、または
こちらのアドレスにメール下さいね。
nonlifecs★happylifestyle-plusalpha.com
★を@の半角に変えて宛先にコピペして下さい(^_^)v

vol.41 怖くない - 英語力より交渉力

こんにちは!”BUYMAで人生に+α”のノンです。

2月に入り慌ただしく日々が過ぎていきました。
読者の方には”ブログの更新がない~”と
心配させてしまいましたね。

3月に確定申告があることは、皆さんご存知だと思いますが、
その書類の山(山にしてしまったのは自分ですが)と
格闘しておりました。

自分では整理しているつもりでしたが、
昨年の年収が一昨年よりも大幅にアップしてしまったので、
今年から税理士さんにお願いすることにしたのです。

ですが~
人に依頼すると言うのは、なかなか大変で、
自分だけならわかっていることを”人に理解してもらうための”
整理をしなくてはいけないと言うことになりました。

例としては、
自分が思い思いにつけて出品した「商品名」。
”このブランドのこの商品名のこの色のこのバッグ”と
出品した商品名だけ見てわかるのは出品した自分だけ。
(時々似たような名前は自分でもわからなくなりますが・・・)

それを税理士さんに最初から理解してもらうのは無理なことです。

と言うことは、出品した商品名と納品書の商品名が合致するように
紐づけしなくてはいけません。

同様に支払いのクレジットカードの明細金額と納品書もですし、
関税の領収書と納品書もです。

皆、それぞれ商品名が違う、
たまに商品名ではなく製品コードだったりしますから、
もう絶対、他人様にはわからないはずです。
その紐づけに時間がかかってしまってました~。

やっぱりね~
人に託すということは、
やはりちょっと手間がかかってしまうんですね~

なかなか本格的に外注化できない理由は、
メリットとデメリットの両方を考えてみますが、
やはりそこにあるのかもと思います。

人にお願いするために説明する時間を使うなら
自分でやっちゃえっていう性質なので。

なので今、手伝ってもらっている同級生の彼女のように
”あうんの呼吸”でわかってくれるよほどの人ではない限り、
まだ新しく踏み込めない領域ですね。

話がそれましたが、
まぁそんな感じで、税理士さんに託すため整理した書類を
送らなくてはいけなかったので徹夜しながら頑張っておりました(汗)

やっぱり日ごろからマメにやっておかないといけなかったですね。
まさか、こんな年収になるとは予想していなかったので・・・
1年分はきつかったです(笑)

さて、非常に間が空いてしまいましたが、
前回までの”絶対的な仕入れ力”はいかがでしたでしょうか。

忘れちゃいました?
お時間があれば、おさらいしてみてくださいね。

リサーチしていて買付先はわかったけれど、
どうしたらこんなに安い価格で出品できるんだろう?
と、不思議に思えるバイヤーさんがいることに
気が付いていると思います。

その場合は、こういうディスカウント価格で
買付けている場合が多く、
それ以上に安く出品しているバイヤーさんでしたら
卸値で仕入れている可能性が高いと思った方がいいです。

そんなバイヤーさんたちに太刀打ちしても
疲弊しまうだけですから、この仕組みを理解して
自分もできるならそうなっていけばよいと思うのです。

ただ、前回の最後に触れましたように
英語のメールを書くからと言うことで
”英語力”だけが必要なわけではなく、
そこには”交渉力”が非常に重要になってきます。

それは具体的にはどんなことを言うのでしょう。

まず、自分が相手のことをわからないのと同じように
相手も自分のことをわからないのだということを
認識して話す(英語のメールを書く)と言うこと。

そこにはわかりやすく的確な言葉を選んで伝える力が必要です。

そして対等の立場にたった判断をしてもらえるように
ストレートに伝えることです。

わかりますよね。
日本人のように行間をくみ取って、
書かれていない微妙なふくみや言い回しを
理解してもらうことはあり得ません。

元々、自分は英語でそれを表すほど英語力はありません。

なので、ストレートに伝えていくことがカギですね。

一度経験したことがあるのですが、
英語で誤解を解くって非常に困難です。

曖昧に書いて相手に勝手に誤解されてしまうよりも
多少きついとか図々しいとか思われても良いと思います。

特にイタリア人。
偏見をもっているわけではないですが、
明るく陽気なお国柄か、小さいことを気にしないのか、
不良品や間違った商品を送ってきても謝りません。

そのことを問合せからイタリアの買付先に連絡しますと
日本人なら最初に
「申し訳ございません。」が付くところ、
そんな言葉は返信されてきたメールのどこにもないですから。

大体「元通りにして送り返して。以上。」
です。
は?(一一”)って言いたくなる~

そういう時も
「はい、わかりました」で終わってしまってはいけません。

ケンカを売る必要もないですが、
私でしたら、不良品の場合、

「このような商品が送られてきてとても悲しい」

「私のお客様にも迷惑をかけている」

「これからもあなたのお店で買付けたいと思っている」

「が、またこんな商品が送られてくるかもしれないと思う」

「今後は検品をしっかり行ってほしい」

「交換品の検品も同様に確実に行ってほしい」

「交換品がない場合は返金を速やかにお願いしたい」

と、まぁ~うるさいですが書きますよ。
あれこれと。

それでやっと「I’m sorry」と言ってくる。

簡単な言葉ですけどね。
無いよりもマシ。
”他のお客と同じ”と思われないようにしています。

なかなか遠慮がちな日本人ができない面だと思うのですが、
”食い下がる”必要がある時は、
食い下がりましょう。

その商品は残念な結果になっても、
次回のオーダーで優遇してもらうように
約束を取り付けるとか、
損してしまうようなことがあったら、
次回で挽回するような根回しをしておきましょう。

また、別の機会に事例を交えて
交渉力についてお伝えしたいと思います。

今回はここまでです。

次回は、いただきましたお問合せについてお答えします!
お楽しみに♪

★現在、ご自分のリサーチや出品について
 何か困ったことがあったら教えて下さい。
 どんなことでもかまいませんよ。

 このブログで一緒に考えていけたらいいなぁ
 と思います。
 匿名でかまいませんのでどうぞお気軽に~(^_-)-☆

お問合せは・・・
ブログのお問合せフォームから、または
こちらのアドレスにメール下さいね。
nonlifecs★happylifestyle-plusalpha.com
★を@の半角に変えて宛先にコピペして下さい(^_^)v

vol.40 押しの一手 - 絶対的な仕入れ力②

こんにちは!”BUYMAで人生に+α”のノンです。

年が明けたと思ったら、もう1ヶ月が終わり
既に2月に入りました。

BUYMAの売上実績が出ましたので
公開致しますね。

ランキング2016.1

今月は、史上最高の売上になりました。
ただし、利益は?と言うと・・・

史上最高ではありません。
利益率があまりよくなかったのが問題ですね。

利益が出ないのに高売上と言うことは、
単にBUYMAを儲けさせてしまった(手数料)
と言うことになります(*_*;

そうは言っても20件の受注で
利益は約35万円になりましたから
今月も大目標をクリアです!
また2月も頑張りましょう~\(^o^)/

さて~前回、バイヤーとして自分を売込む
=買付ける際に割引特典を手に入れることを
おススメしました。

この”絶対的な仕入れ力”を手に入れたら
百人力に近いです。

他バイヤーが買付けられない価格で
買付けることができるのですから。

まだ、始めたばかりだから、
そんな段階ではないという方も多いと思いますが、
他バイヤーとの差別化を図るには非常に有効ですので
英語のメールを作成することが苦ではない方は
早めに取り組んだ方がいいと思います。

ただ、デメリットもありますよ。
”絶対的”とは言いながら、
いつの間にかそうならなくなってくることもあるのです。

他のバイヤーさんの出品した商品を見ていると
同じような条件で買付けているんじゃないかなぁ~と
思われる方もけっこう見受けられます。

だんだん、そのショップのサイトが有名になって
ディスカウント価格で買付けられる人が増えてくる、
と・・・

もちろん、また価格競争になってきてしまいます。

せっかく見つけた、私の宝の山・・・
と思って大事にしてきたけれど、
新参者が多くなるとディスカウントの意味が
薄れてしまいます。

なので、新しいショップの開拓は欠かせません。

商品のリサーチをしながら良い買付先を
常に探しているという状態です。

今でも私は信頼できそうな素敵なショップを見つけると
直ぐにメールを出ようにしています。
※現在3件くらいアタック中です(笑)

私のやり方は、
図々しいと思われようときっちり自分の希望を
遠慮なく述べること。

「全ブランドを20%引きしてほしい」とか
「10%でも良いから送料を無料、または安くしてほしい」とか・・・

遠慮してはもったいないです。
日本人と違い、”謙遜”が通じない場合が多いので、
自分の希望は述べることが大事ですよ。

相手も商売ですからそのまま受け入れることはなく、
できない場合はできないと言ってきますから。

それを見越して希望は言っておく方がいいと思います。

どこでどうなるかわかりませんし、
積極的なアプローチで推し進めていくことが
「たくさん買ってくれそうなバイヤー」と映るからです。

今すぐではなくても、
そのうち買付先と交渉して”絶対的な仕入れ力”を
手に入れることを忘れないでくださいね!

その際に必要なのは?

英語力ですか?

それも大事ですが、それだけでは足りません。

次回は、英語力よりももっと大事で必要な
”交渉力”についてお伝えしましょう。

もし、その他にわからないことがありましたら
お気軽にお問合せ下さいね。

知っていることは全てお話ししますので。

★現在、ご自分のリサーチや出品について
 何か困ったことがあったら教えて下さい。
 どんなことでもかまいませんよ。

 このブログで一緒に考えていけたらいいなぁ
 と思います。
 匿名でかまいませんのでどうぞお気軽に~(^_-)-☆

お問合せは・・・
ブログのお問合せフォームから、または
こちらのアドレスにメール下さいね。
nonlifecs★happylifestyle-plusalpha.com
★を@の半角に変えて宛先にコピペして下さい(^_^)v

vol.39 押しの一手 - 絶対的な仕入れ力①

こんにちは!”BUYMAで人生に+α”のノンです。

ごめんなさい。少し間が空いてしまいました。
今年に入って最初の1ヶ月が終わろうとしています。

皆さんの実績はいかがでしたでしょう?

私の場合、最近アクセス数やほしいもの登録がかなり多く、
それに伴いお問合せも多くなっていました。

BUYMAから発行されているクーポンのおかげでしょうか?
出品数を増やしたせいでしょうか?

でも受注数はごく普通で16件(今日現在)。
いつもの月よりも少ないくらいでした。

ですが、1件当たりの利益が3~5万円前後の物が
ポンポンと売れましたので今月も30万円以上の利益が出ました。

まずまずですね。

少ない受注数で大きな利益ですと、
買付や発送が楽です(笑)

あくせくすることがないので
副業の身としては、とても助かります。

現在はバレンタインデーにからめた商品として
メンズの出品を進めています。
また、新しく見つけた買付先からのハイブランド出品に
注力しています。

出品したい物はたくさんあるのですが~
なんせ体は一つ。

そろそろ本格的な外注化を・・・
とは思いつつ、今一歩踏み出せない私です。

さて~前々回までの「買付先の重要性」について
十分ご理解いただけたかと思います。

まだ他にも重要な点はありますが、
前回はお問合せからのご相談ケースを挟みましたので
その先をお知りになりたい方が多いでしょうから、
先に進めましょう。

『自分がそのショップの上得意になった気分でいて下さい』
と申し上げましたが・・・

はてさて?

どういうことでしょう?

答えは簡単。

日本のバイヤーとして自分を売り込むのです。

自分をプロモーションして、
ショップの担当者に
「この人は、たくさん買ってくれそうな人だ」

「だから、割引をしてあげてもいいかも!」

こう思わせるような内容のメールを出してみて下さい。

あ(~_~;)、もちろん英語でですよ。

大丈夫(^_-)-☆

私は附属高だったのですが、
入学して卒業までに覚えましょうと渡された
ボキャブラリ集は1000語しかありませんでした。

そのまま大学に進み非常に苦労しましたが
受験で入ってきた人の隣りに座り親しくし、
何とかやり過ごしてきたため
いまだに単語の数は増えてません。

って、自慢できることではないですけどね(笑)

今はGoogle翻訳やYahoo!翻訳など、
ブラウザやプロバイダが提供する
無料の翻訳がありますからね。

日本語で文章を作って
英語に翻訳して送るのです。
試しに何か作ってみて下さい。

変な英語に変換される場合は、
ちょっと手直ししてみましょう。

英語圏のショップなら
ちょっと頑張った方がいいかもしれませんが、
ヨーロッパのショップでしたら、
もうほとんど、私レベルの英語力でも何とかなります。

仮にイタリア人のショップにメールをするとしますと、
相手も英語が母国語ではない国ですから、
英語がわからない日本人と
英語がわからないイタリア人の会話になります(笑)

それでも何とかなっちゃうところがスゴイ!

メールを出すのは、
“Contact us” のお問合せのところでも良いですし、
そう言った窓口を設けているショップもありますし、
“Wholesale” と言う別のお問合せから
問い合わせるところもありますね。

カスタマーサービスの人から
マネージャークラスの担当者にメールを
転送してくれることもあるので
基本的にはどこからでも良いみたいです。

ただし、返事が絶対返ってくると期待しないで下さい。

3割近くは無視されます。

返事が来ない場合、
私は他のアドレスがあれば、そちらにもメールしますし、
再三メールを送ってみます。

その前に商品のことで質問していることが多いので、
カスタマーサービスの回答してくれた人宛に
お礼を兼ねて送ることもあります。

それでやっと返事がくる場合もありますので、
1度だけで諦めないでくださいね。

3度くらい送って返事がない場合は諦めます。

OKしてもらえた場合、たいてい5%~10%の
割引コードをもらえたりしますが
たまに15%の割引コードをいきなりもらえたりします。

大きいですよ。この割引は。

また、条件付きの場合もあります。
何でもかんでも15%と言うわけではなく、
バッグやアクセサリ類は10%、
洋服は15%、靴類は20%などカテゴリで
分類された割引コードだったり、
ブランドごとに指定されたりします。

ブランド力の強いSanit Laurentは、
割引しないというところも多いです。
Valentinoもですね。
割引しても5%だったりします。

今までで一番きつかった条件は、
1回の注文で最低取引額2500€の消化を義務付けられた時。

けっこう大変でした。

それを3回繰り返し、
7500€になったら20%割引になるという条件を
クリアするのに無在庫では無理なことがありましたが、
そこはリサーチ力を発揮して
売れそうな物を一緒に買っておいたところ、
商品が到着するや否や受注が入り助かりました。

次は60日で10000€買うように言われてます(笑)
うぇ~大変(>_<)

あ!でも、始めたばかりの皆さんは、
いきなり、こんな厳しい条件のところに
対応する必要はないです。

5%でも10%でも割引してくるところで
ゆる~い条件のところとお付き合いして
だんだんと上得意になっていけばいいのですから。

「上得意だと思わせておいて、実は全然買わないじゃないの!」
と怒られたことはないので大丈夫ですよ。

最初10%でスタートしたところで
買付の実績が良いと割引率を上げてくれたりしましたので、
そこは臨機応変に。

さてさて、そのような割引を受けるためのプロモーション、
どんな内容のメールを出せばよいでしょう。

これは個人個人の思いを書くことになるので
正しい回答は1つではないと思いますが、
まずは信用してもらわないといけないので
私はBUYMAの自分の商品ページをProductページとして
リンクを貼って出品している商品を
見てもらうようにしています。

BUYMAというプラットホームを借りての出品であることも
正直に伝えます。

それから数値ですね。
実績があれば、その内容、
昨年はこうだった、今年はこれくらい買い付ける予定など
を示しておきます。

1ヶ月にこれくらい買い付ける予定ですと伝えておくと
ショップ側の期待値も上がります。

だからと言って必ずそうする必要もなく・・・
できる範囲で無理をすることもないです。

たまに卸売り契約のお話をいただくこともあるのですが、
最低取引額が20000€などと言われるので
無理~とお断りしています。

それですと完全に在庫販売になってしまいますものね。
荷が重いです。

そう!今まで通り、
受注が入ってから買付けるスタイルは変わりません。

それでも全く問題がなく買付られるので
バイヤーとしての売込み → 割引コード取得・・・

やってみる価値はありますよ。

最初は難しいと思いますが、
何度かチャレンジしていくうちにプロモーションの
言い回しも上手になってきますから、
たくさん、買付ショップの人と
メールのやり取りをしてみて下さいね。

はい、今回の記事はいかがでしたか?
何かわからないことがございましら
お気軽にお問合せ下さい。

では、また次回に~(^O^)/

★現在、ご自分のリサーチや出品について
 何か悩みがあったら教えて下さい。
 どんなことでもかまいませんよ。

 このブログで一緒に考えていけたらいいなぁ
 と思います。
 匿名でかまいませんのでどうぞお気軽に~(^_-)-☆

お問合せは・・・
ブログのお問合せフォームから、または
こちらのアドレスにメール下さいね。
nonlifecs★happylifestyle-plusalpha.com
★を@の半角に変えて宛先にコピペして下さい(^_^)v